遊山通信 
bluerobin.exblog.jp

2009年9月から歩き始めた 山の記録。静かな山が好き。茨城県県南在住。
カテゴリ
最新の記事
馬滝から愛宕山手前周回
at 2017-06-08 00:03
2017残雪の会津三岩岳⇒会..
at 2017-05-05 16:50
4月 宝篋山
at 2017-05-05 14:55
2017 角田山・弥彦山
at 2017-04-04 00:54
NatureHike テント
at 2017-03-23 18:10
西大巓
at 2017-03-05 23:25
以前の記事
最新のコメント
ワイルドwww ※..
by charmy at 04:36
futatuyanosh..
by 92robin at 09:02
こんにちは。 いや~ ..
by hutatuyanosiki at 14:25
石川@さん 今年の春は..
by 92robin at 20:56
会駒、いいねぇ。 その..
by 石川@ at 20:07
chikoやん 昨年..
by 92robin at 20:11
もぉ、去年のGWに、この..
by chikoやん at 12:59
asano さんは鳳凰..
by 92robin at 23:13
charmyさん いく..
by 92robin at 23:07
おはようございます。 ..
by asano at 05:40
最新のトラックバック
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
新潟県、群馬県にまたがる..
from dezire_photo &..
新潟県、群馬県にまたがる..
from dezire_photo &..
タグ
サイト内山名別リンク
検索
記事ランキング
リンク
キレンゲ日記 
登山・花日記 
登山・花日記II 
Toby's blog
岩手、山小屋の日記 
山登りと音楽があれば
やまブログ
リンゴの叫び!
続・リンゴの叫び!
デイダラボッチの山日記
hutatuyanosikiのブログ
めもがわり
いなかの240
山あるきと山はしり日記
ぼんぼんトントン 写真
な~んちゃってコンパス!
ゆっくりと山登り
bebeDECO
バイク旅日記 改
山婆の、のんびり山散歩
楽山紀行
テントミータカ、山と猫の記憶
安達太良山
連休の1/8-9で安達太良山に行ってきた。

安達太良山は去年の2/20-21に次いで2度目。
前回はソロだったけど、今回は85嬢が同行だ。

■概要■
【行程】
1/8 0510つくば発 0820安達太良高原スキー場着
    0910あだたら高原スキー場→勢至平→1110くろがね小屋(泊)
1/9 0820くろがね小屋→0930山頂→あだたら高原スキー場ゴンドラ駅
    ゴンドラ乗車下山

【携帯電波】
スキー場○、くろがね小屋×、山頂○

【駐車場】
あだたら高原スキー場 無料
台数はたくさん。この時期なら問題なく駐車できる。

【登山道について】
ほぼ夏道通り。
トレースばっちり。
今回は山頂付近も新雪状態で凍っているところはなく、つぼ足でもOKだけど、
アイゼンやスノーシューをつけた方が歩きやすい。
くろがね小屋→山頂→ゴンドラ駅はアイゼンをつけて歩いた。

■詳細■
【1/8 0910あだたら高原スキー場→勢至平→1110くろがね小屋(泊)】

さて、スキー場に着いてゴンドラに乗って上がろうかと思ったら、強風で
ゴンドラ運休とのこと。ヽ('A`)ノェェェ
でも、想定していたので、前回の逆回りで行くことにし、今日はくろがね小屋まで。

曇りから時々晴れだけど、風が強く、この先の勢至平からは風が吹き抜け寒~。
スノーシューを履く人、アイゼンをつけている人、つぼ足の人とさまざま。
私たちは、つぼ足。
a0157297_16281717.jpg



時々雪の吹き溜まり等では、ずぶずぶしながらくろがね小屋着。
ふひ~。
a0157297_16281913.jpg



またしても早く着いてしまったくろがね小屋。
前回は泊まりが私一人だったためかすぐに部屋に案内されたけど、
今回は(というかホントは)13時受付ということで、小屋の達磨ストーブで
暖まりながらくつろいだ。
(((山の雑誌のバックナンバーがたくさんで、あれこれ言いながらね)

小屋の温泉に長々と入って、ご飯。
今回も自炊。
ちなみにくろがね小屋では、ガスバーナーを使う時はテーブルの上でなくって
床に置いて使うのが掟。
ちなみにくろがね小屋の夕ご飯はカレーライスでいい匂いがしてた。
(((対抗してカレーうどんだ♪)
a0157297_16282236.jpg



この日の小屋泊まりは16名前後。
ご飯後ももう一度お風呂♪
お風呂からあがったら、お酒を呑んで調子良くヨッパ~♪で小屋のヘルプの
お兄さんやら同泊の方とこれまた調子良く盛り上がり、あっという間に
消灯時間(21時)。


【1/9 0820くろがね小屋→0930山頂→あだたら高原スキー場ゴンドラ駅
    ゴンドラ乗車下山】

さて、翌朝。
おおお!晴れている!風もない!
a0157297_16282426.jpg



ま、起床時は晴れていたんだけど、出発時には曇り。
でも、風はない。ラッキー♪

85嬢は、今回携行するために10本爪アイゼンとスノーシューを購入したので、
つぼ足でも行けるなとは思ったけど、練習のためにアイゼンをつけることにした。
まあ、アイゼン着けた方が、ずるずるしないで歩けるし。

気分をよくして歩きだす。
しかし、今年は雪が少ないんだそうだ。
結構岩が出ている所もあった。
a0157297_1628269.jpg



どんどこ歩くと山頂が見えた!
a0157297_1628297.jpg



下界もキレイに見えて、うっほ~!
a0157297_16283127.jpg



いよいよ山頂目前。
a0157297_16283386.jpg



山頂標の前で。
a0157297_16283671.jpg



で、そこから少し登って山頂。
a0157297_16283880.jpg



後は下るだけだ。
座り込んでカメラの構図を思案する85嬢。
a0157297_16284082.jpg



真っ白でキレイだよね~!
今回のベストショットかな!
a0157297_16284392.jpg



下って下ってゴンドラ山頂駅からゴンドラで下山。

85嬢、冬山デビューの安達太良山は天候にも恵まれ良い山行だった。

安達太良山は、高速道路を使うとアプローチも楽(しかも高速降りてからも近い)で、
温泉山小屋もあるし、いいな~と再認。
(((しかも今年の3月一杯までは、高速道路も水戸までの料金。
さらに休日なら水戸までの料金も半額♪)

最後に天気図。
今回からは高層天気図も。
この前の赤岳から風が重要と高層天気図も見るようになった。
850hPaは上空約1500mの高さの天気図。
風の記号は一つの棒が10ノット(1ノットは0.514 m/s)で
その半分の棒は5ノット。
黒い三角のは50ノット。
網かけ部分は湿潤域で下層の雲と対応が良いのだそうだ。

まずは普通の天気図。
8日 9時  曇り時々晴れ 風はやや強い      9日 9時 高曇り的な曇り 無風~弱風
a0157297_16285019.jpga0157297_16285310.jpg



高層天気図 850hPa
クリックすると大きくなります
8日9時                             
a0157297_16285859.jpg



9日 9時
a0157297_1629214.jpg


(UTC は協定世界時 Universal Time, Coordinated で、日本は+9時間)
[PR]
by 92robin | 2012-01-09 16:53 | 福島の山 | Comments(33)
Commented by あき at 2012-01-09 20:08 x
ご無沙汰しております。

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

冬の雪山も大分制覇されましたね~。
普通の天気図に加え、高層天気図ですか・・・。

余計なお世話かもしれませんが、プロフィールの所の初心者、と
いうのは外されたほうがよろしいのではないかと・・・(^^)

2012年初めての雪山、楽しまれたようで何よりでしたね。

お疲れ様でした。
Commented by 85 at 2012-01-09 20:45 x
2日間、ありがとうございました!
あんだけビビってたのに、行ってみたら、雪山は美しくて、山小屋は快適。温泉は最高。贅沢な雪山デビューをさせてもらいました。

毎回、山小屋での話は楽しくて、新しい事を教わります。
次、山に泊まりの時に真似させていただこ~♪
Commented by 92robin at 2012-01-09 20:55
あきさん
こちらこそご無沙汰しております。

おだやかに新年を迎えられたでしょうか?
今年もよろしくお願いいたします。

白い山は美しいですね。
ゲレンデスキーのころから思っていましたが、自分の
足で登るようになったらなおさら思います。

山登りもあっという間に3年目となりました。
今が一番面白い時かもしれませんね。
我ながら熱心にやってるな、と思いますが、
スキーにしろ、バイクにしろ、3年生なんてヒヨコみたいな
もんですよね。
なので、まだまだ初心者です。^^
Commented by 92robin at 2012-01-09 21:04
85嬢
どど~ん。
(((それは誰かがワナにハマった音www)

ゴンドラが動いてなかったのは、ちょっと、え~だったよね。
ゴンドラ→山頂→くろがね小屋→下山の方が格段に楽なのに。

でも、白い山はホントにキレイだよね。
小屋の温泉で冷えた身体が暖まるときのあの快感と安堵感!
くろがね小屋っていいよね~~。

二日間、お疲れさまでした!
Commented by yamasanpo at 2012-01-09 21:40 x
良いですね。行ってみたくなりました。
そこで教えて下さい。
あだたら高原スキー場駐車場までの車道は雪道ですか。
タイヤチェーンは必要でしょうか。
Commented by Toby at 2012-01-09 21:48 x
おぉ、安達太良!ちょっと候補だったんですよね。
伊東ちゃん元気でした?

冬の安達太良はいいですよね。なかなか晴れないし、風も強いけど、くろがね小屋で温泉もあるし、カレーもあるし、布団もあるし。いやぁいいなぁ。

それにしてもほんとに雪少ないですね。去年は山頂あたりからパウダー満喫できたんですけど。
Commented by 92robin at 2012-01-09 21:53
yamasanpoさん
今回は、岳温泉から上がってスキー場までの道に少し圧雪凍結路が
部分的にありました。
スタッドレスタイヤでなければ、タイヤチェーンはあった方がいいと思います。
岳温泉までの道は磐越道、東北道、R459も積雪や凍結は
ありませんでした。
高速降りてからも近いし、雪道になったとしても距離が短いので
楽だと思います。
Commented by 92robin at 2012-01-09 21:58
Tobyさん
あの管理人さんは伊東さんというのか~。
受付をしたときに、初めてじゃないよね?って言われてびっくり。
去年いっぺん行っただけなんだけど、なんとなく顔って覚えてる
もんなんだろか?

安達太良はくろがね小屋があるからサイコ~って思ってます。笑
温泉があるのがなんといってもいい~。

>山頂あたりからパウダー
くぅ~うらやましすぎる~!
私もいつかやれればいいなぁ。
Commented by Toby at 2012-01-09 22:35 x
管理人さんは佐藤さんです。伊東ちゃんは眼鏡かけた陽気なひとですよ。小屋の前に来たら必ずパフォーマンスして一笑いとるのが掟って言われませんでした?
Commented by Toby at 2012-01-09 23:14 x
何度もスミマセン。伊東ちゃんも管理人さんでした。若い方です。
Commented by 92robin at 2012-01-09 23:55
Tobyさん
どもども。
おじさんの方が佐藤さんで、伊東さんが私がヘルプだと思っていた
お兄さんかな?「りょう」で通ってると言ってたっけ。
(((85嬢がものすごい気に入られようだった!)
Commented by ぼんぼん at 2012-01-09 23:55 x
オツカレさま~(^^)/

安達太良山というと、絶品の紅葉が有名だった気がしますが、なんのなんの!
冬もステキじゃないですか~~
広い雪原っていうのがまた開放感あふれまくりッス♪

小屋が営業しているというのは、かなり心強いですよね
心の余裕が違います(^^)  他のクライマーとの語らいも”宝もの”ですよね!!

関係ないですが、スカルパの冬靴は人気ですね
赤岳では半数以上が、各種スカルパでした、、、
やっぱりモノがいいんでしょうね♪
Commented by 92robin at 2012-01-10 00:12
ぼんぼんさん
その絶品の紅葉みたことないんですよね~。
グリーンシーズン行ったことなし。(^^;

ホント、八ヶ岳にしろあだたらにせよ、冬季も小屋が営業してる
っていうのは、心強いですよね。

>スカルパの冬靴は人気
そうなんですか~!
なんせ初めての冬靴だし、その良し悪しというものがイマヒトツ
良く分らないのです。(^^;
しかしながら、レディースは黄緑なんで、ウエアは赤だし、ザックは
ブルーだしでもう色がごちゃごちゃ。笑
Commented by charmy at 2012-01-10 05:49 x
おおおっ!安達太良!!

この連休、ほとんど布団から出なかった私には雪が眩しすぎる


あの小屋はお風呂ありだから寒い季節も良いですねぇ
Commented by Toby at 2012-01-10 14:23 x
そっかぁ、りょうさんもいたんだ。
りょうさんはたぶんお手伝いで来られていたんだと思いますよ。飯豊とか、あのあたりの福島の山では有名な鉄人さんですよ。きっと。
ちなみに伊東ちゃんはこんな方でした。
http://www.kan-kan.net/fileadataray'10.htm
Commented by 92robin at 2012-01-10 19:39
charmy さん
安達太良ってアクセスがよくっていいですね~。

>ほとんど布団から出なかった
具合でも悪くしましたか?

寒い季節こそ、風呂がありがたいですね。
お湯もよいし~~。
Commented by 92robin at 2012-01-10 19:44
Tobyさん
おお、伊東さんはいませんでした。
佐藤さんと、りょうくんと、もう一人。
りょうくんは、ものすごい胸板と腕の筋肉で、筋肉フェチな私は
も~釘づけ。笑
(((ちゃっかり触らせてもらった~)
そうそう、りょうくんは去年の2月に行った時も山頂付近で前後して歩き、
そして彼はスキーだったので、スキーについて話をちょいと聞いたり
したんですよ~。
有名人だったのか~!
Commented by 山旅 at 2012-01-10 22:01 x
2年連続の安達太良ですね♪
雪山の山歩きは魅力的ですね。
夏でもまだ行ったことないけど、この写真を見せられてはこの時季に
行きたくなりましたよ(^^

今回も想い出に残る山行でしたね!
Commented by 92robin at 2012-01-11 20:01
山旅さん
去年の2月の安達太良のような晴天とはいきませんでしたが、
まずまずの好天だったと思います。
この行程は一日でも可能だと思いますが、なんといっても、
温泉があるくろがね小屋に泊まるのも一つの(というか大きな)
目的です。
85嬢も冬山デビューで楽しめたようなのでヨカッタヨカッタ。
Commented by K1 at 2012-01-12 21:52 x
明けましておめでとうございます。
久しぶりに訪問させていただきました。そしたら、安達太良山。よかったですね。
自分達は今週、14、15日にくろがね小屋拠点で登ってきます。この日は山仲間で新年会。楽しみにしています。
さて、私のサイトにリンクさせていただきますね。もし差し支えなかったら、相互リンクお願いしま~す。
山の話で盛り上がりましょう!
Commented by 92robin at 2012-01-12 22:54
K1さん
明けましておめでとうございます。
くろがね小屋はいいですね~!
冬の温泉は本当にありがたいですね。

こちらからもリンクさせていただきました。
今後もよろしくお願いいたします~!
Commented by よかっぺ at 2012-01-13 06:18 x
おめでとうございます。新年から絶好調ですね。
安達太良は天気が良いと滑落するような場所のない簡単な雪山ですが、風雪で視界がなくなると、頂上付近には明瞭な尾根がないため迷いやすいところです。過去に何度も遭難が起こっています。また、一晩の大雪でくろがね小屋から駐車場まで10数人が交代でラッセルして8時間かかっておりたこともあります。というようなことを頭の片隅において、判断すると安全な登山ができますよ。
楽しく、安全な登山をこころがけてください。因みに小屋の夕食はカレー以外食べたことがありません。たぶんいつもカレーだったと思います。
Commented by 92robin at 2012-01-13 22:06
よかっぺさん
新年あけましておめでとうございます。

特に冬山は天気次第なようですよね。
くろがね小屋まで10数人のラッセルで8時間なんてことも
あるんですか~!
きっと私ならあっさりあきらめてしまいそうです。^^;

今年も安全登山を念頭に歩きたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします!
Commented by よかっぺ at 2012-01-16 06:17 x
8時間かかったのは下りです。下らないと帰れないので、
日曜日の行動予定を中止して、小屋にいたお客さん全員で
必死でおりました。わかんがないお客さんもいたので、先頭は数人で交代しました。

一晩に1m以上積もったので、雪が落ち着いていなかったので
大変でした。1日待てば楽になりますが、仕事が・・・・

駐車場もメイン道路は除雪されていましたが、駐車位置からメイン道路
までの除雪をして走り出した時は5時過ぎで暗くなっていました。
道路も渋滞で茨城に帰ったのは翌日になっていました。

昨年は想定外という言葉がはやりましたが、雪が少なく
荷物になってもわかんやスノーシューは持って行くとか
ホワイトアウトを想定して標識の旗を持っていくとか
リスク管理をしっかりして、安全に登ってください。
Commented by 92robin at 2012-01-16 20:29
よかっぺさん
そうですか。
小屋からの帰りでしたか。
おまけに駐車場に着いても大変だったのですね。
なるほど、想定外では済まない事態ですね。
心して万全の準備で行きたいと思います。
ありがとうございました!
Commented by あき at 2012-01-23 00:18 x
お返事が遅くなりました。

新年のスタートはおだやかに迎えられたのですが、昨年は10月半ばで体調を
崩し、そのあと風邪をひいたのがなかなか治らず、散々でした。

原因は多分、疲れて調子が悪いときに、スポーツクラブで気分転換だ~、と
結構な運動をしてしまったせいではないかと・・・。半ば自業自得ですね。

今年は無理をせずに、体調と相談しながらやっていこうと思います。

くにさんは体調管理は万全かと思いますが、お風邪などひかれませんよう
お元気でお過ごしください。

Commented by 92robin at 2012-01-23 01:04
あきさん
私も無理がきかない年になってきたなぁ~とこのところ思います。(^^;;
それとともに、山をやるようになってよかったな~とも。
山をやるようになって、しっかりした身体になってきたような
きがします。
(((まあ、もともと元気だけが取り柄ですが。笑)

お互い故障なく過ごしたいですね!
Commented by C2 at 2012-03-25 21:18 x
荒天の為、大戸沢岳を中止。

では、くろがね小屋へと、24日、朝7時に自宅を出発。

栃木インターから高速に乗り、安達太良スキー場に10時30分着。

レストハウスで仕度し、シールを装着し、11時出発。

好天もつかの間、すぐ猛吹雪となる。シール登高ではピッケルで

耐風姿勢がとれず、押し戻される。まったくトレースがないが

11時には、くろがね小屋の人となった。この日の宿泊者は20

人。小屋でもいろいろな事があって、とても楽しかっなあ。
Commented by C2 at 2012-03-26 12:30 x
訂正   

誤:11時には、くろがね小屋の人となった。

正:13時には、くろがね小屋の人となった。
   
Commented by 92robin at 2012-03-26 19:41
C2さん
安達太良に行ったんですね。
やはり荒天でしたか~。
くろがね小屋、いいですね!
私も雪のあるうちにもういっぺん行きたいです。
Commented by C2 at 2012-04-06 21:47 x
3月24日に、くろがね小屋に山スキーで遊びにいったら

ベルクシーロイファーNO.38が置いてありました。
 

2月にRSSAの、山スキー祭が、ここ、くろがね小屋で行われた

際に、寄進されたものだと察せられますが、なにも寄せ書き等

書かれておらず、生のまま、自然な感じで置いてありました。

いかにもRSSAらしさが溢れていますね。

会、代表のブログを覗いたら、なんと「むらちゃん」(代表)さんも

28年とか、もうビックリです。

「むらちゃん  山スキー」でググれば、山スキー祭の記事が

でています。それとTLTビンディングについても(去年ですが)

書かれていますので参考になれば、、、と。
Commented by C2 at 2012-04-07 17:51 x
訂正

「むらちゃん」さんのブログを見たら

宴会は岳温泉で行われたようです。

それとTLTはブログの「雑談室」に書いて

あります。
Commented by 92robin at 2012-04-07 20:10
C2さん
山スキー祭りなるものがあるのですか~。
後ほど検索してみますね。
20余年の間には道具も進歩したことでしょうね~。