遊山通信 
bluerobin.exblog.jp

2009年9月から歩き始めた 山の記録。静かな山が好き。茨城県県南在住。
カテゴリ
最新の記事
8月の宝篋山
at 2017-08-06 23:09
7月の宝篋山
at 2017-07-23 20:43
大雪山縦走 反省w
at 2017-07-19 01:01
大雪山縦走 その3
at 2017-07-13 20:33
大雪山縦走 その2
at 2017-07-12 22:08
大雪山縦走 その1
at 2017-07-11 20:46
以前の記事
最新のコメント
hutatuyanosi..
by 92robin at 23:10
ひえ~ そんなことがあ..
by hutatuyanosiki at 16:56
>Mr.mud さん ..
by 92robin at 17:30
>> くにさん ども。..
by Mr.mud at 08:13
bebeさん お、大雪..
by 92robin at 22:27
大雪山のアブといい宝篋山..
by bebe at 14:25
ぼんぼんさん いや~4..
by 92robin at 22:29
う、、うわぁ~ 災難 (..
by ぼんぼん at 23:46
早く腰の症状がなくなると..
by 92robin at 20:47
昨日コメント入れたと思っ..
by betty at 12:27
最新のトラックバック
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
新潟県、群馬県にまたがる..
from dezire_photo &..
新潟県、群馬県にまたがる..
from dezire_photo &..
タグ
サイト内山名別リンク
検索
記事ランキング
リンク
キレンゲ日記 
登山・花日記 
登山・花日記II 
Toby's blog
岩手、山小屋の日記 
山登りと音楽があれば
やまブログ
リンゴの叫び!
続・リンゴの叫び!
デイダラボッチの山日記
hutatuyanosikiのブログ
めもがわり
いなかの240
山あるきと山はしり日記
ぼんぼんトントン 写真
な~んちゃってコンパス!
ゆっくりと山登り
bebeDECO
バイク旅日記 改
山婆の、のんびり山散歩
楽山紀行
テントミータカ、山と猫の記憶
2012 夏 会津駒ヶ岳
★本日のお献立★

+昼の部+
ナスの油いため
カボチャサラダ
ナスとキュウリの香の物
生ハムとマイタケのスープ
生ハムとチーズのバゲット

+夜の部+
駒の小屋特製サラダ
チーズキムチ鍋
牛タンブロック&薄切り
各種チーズ
カレーリゾット
チキンソテー2種(ハーブ、タンドリーチキン風)
ポテサラ
鳥燻製
穴子ちらしの手巻き寿司

+翌朝の部+
フルーツ白玉

(ええと、あまたのメニューだったため抜け落ちてるのがあるかもしれません)


はて、お料理ブログでしたっけ? ((笑)



++++++++++++++++++++++++

さて、8月4-5日と会津駒ヶ岳に行ってまいりました。

荷は軽く・・・が基本な私ですが、なぜか会津駒だけは別。
会津駒、これで4回目ですが、なぜかすべて泊まり。
そして、なぜか初回から「スキヤキやるぞ~」と思ってしまった会津駒ヶ岳。


で、今回はオフ会。
ハクサンコザクラの季節がいいんでない?と山助平さんに
声を掛けてもらって集まることになりました。

メンバーは、山助平さん、Kちゃん、ハニー隊長、ベッティさん、私の計5名。
Tobyさんとおおにょさんは残念ながら都合がつかず。

■行程■
8/3(金)2105つくば発→2425滝沢登山口 グランド脇駐車場(車中泊)
8/4(土)0630林道途中の駐車スペース→1015駒の小屋→山頂→中門岳往復→小屋泊
8/5(日)0725小屋発→1045キリンテ


さて、詳細。
■8/4(土)0630林道途中の駐車スペース→1015駒の小屋→山頂→中門岳往復→小屋泊■
茨城組なベッティさんと私は別車で行き、朝に一台キリンテにデポ。
そして、R352からの舗装林道を上がるけど、一番上はもう4時台でもいっぱいだったとか。
まあ、途中のスペースに駐めた。

他メンバーは小屋で合流予定。

泊まりだから、もっとのんびりの出発でもよかったかと思うが、やはりこの時期、
気温が上がる前にある程度標高を稼いでおきたい。
なんせ、私、暑さに弱いのですよ。

さて、しばらく登ると、ミヤマコウゾリナ、クモマニガナ。
a0157297_20224549.jpga0157297_20224885.jpg



そして、展望のひらける標高になった~。
うっひょ~ニクい位の青空~。
a0157297_20225016.jpg



イワナシの実、初めて見た!    アカモノ(イワハゼ)もかわいく。
a0157297_20225270.jpga0157297_20225462.jpg



そうして、小屋と山頂がよく見える休憩ベンチのあたりからは、
ワタスゲとミヤマリンドウ※1が。
a0157297_20225719.jpga0157297_20225819.jpg



※1 モウセンゴケと一緒にあったので、タテヤマリンドウ?とも思いましたが、
花の中の斑点がほとんどないこと、葉が開いていたことからミヤマリンドウとしました。

(((いつものことながらですが、同定間違えがありましたら教えてくださいね)


あ~いい眺めだね!とベンチでしばし呆ける。
a0157297_202375.jpg



そこから少し歩くと、小屋への最後の登り。
この風景も大好き。
a0157297_20232033.jpg



左を見れば、燧に至仏に景鶴山。
言うことないね~!!
a0157297_20232275.jpg



さあて、小屋に着いて、小屋前のベンチで軽く食事をして、山頂~中門岳に向かう。

ハクサンフウロ。       チングルマは果穂となってるのも多いが咲いているのも。
a0157297_20232926.jpga0157297_20233121.jpg



そしてそして、ハクサンコザクラの群生がみごと!
a0157297_20233341.jpg



山頂手前からの風景もいいよね~。
a0157297_20233697.jpg



そして、山頂。
a0157297_20233819.jpg



中門岳への道は実にすがすがしいものでした。
a0157297_213256.jpg



や、中門岳へ向かうのは、初回2010年の秋に来た時と今回で2度目なのですが、
秋はガスガスでまったく様子が分からなかったから、この伸びやかな景色に感嘆。

もう一枚パノラマで。
a0157297_213650.jpg



中門岳の右奥には飯豊連峰も見えました。
a0157297_213466.jpg




イワイチョウ、コバイケイソウたくさん。
コバイケイソウは場所によってはだいぶ葉が展開しているものも多かったです。
a0157297_21395.jpg



そして、ところどころにハクサンコザクラの群落が。
a0157297_2131290.jpga0157297_2131497.jpg



なんとまだミツバオウレンが残っているところも。
右は、ちと自信がないけど、ミヤマツボスミレかと。
a0157297_2131656.jpga0157297_2131892.jpg



そうそう、ミヤマキンポウゲの群落もあったな。

ツマトリソウにモミジカラマツ。
a0157297_2132058.jpga0157297_2132334.jpg



そして、ワタスゲがたくさん!ワタスゲランドだ♪
右に見えるは三岩岳!
a0157297_2132716.jpg



今年の残雪時期に、この中門岳への稜線を見ながら会津駒ヶ岳→会津三岩岳の
稜線を歩いたけど、今度はこちら側から見る。
こちら側から見た三岩岳はとてもステキで惚れ直しました♪

そして、ワタスゲ揺れる中門岳~!
a0157297_2132939.jpg



キンコウカも咲き始め。       そして、(おそらく)ホソバキソチドリもたくさん。
a0157297_2133166.jpga0157297_2126695.jpg




さて、中門岳から折り返し、小屋に戻ってみるとなんだかいい匂いが・・・
a0157297_21235390.jpg



小屋の自炊室には、おお!久しぶり!な山助平さんとKちゃんとハニー隊長が。
あれ?もう宴会始まってるの?と思ったら、昼ごはんだと。笑

勧められるままに目の前の料理をたいらげていく。
Kちゃんの、ナスの油いためやかぼちゃのサラダ、漬物など絶品!!
も~お箸が止まらない。
山助平さんの玉ねぎとニンニクを炒めるところからつくったスープもこれまたサイコ~。
や~ビールもおいしいし、たまりません。


で、おなかがふくれたところで((そりゃ2度も食べればふくれるw)、ひ・る・ね!笑



さて、夜の部。
も~語るととめどないので割愛しますが、画像に写ってるのは一部。
よく食べた~。
ベッティさんのハーブチキン&タンドリー風チキンソテーうまうま~!
ハニー隊長はオサレにチーズ各種、そしてゴージャスに牛タンシリーズ!
a0157297_21235934.jpg



私は、穴子ちらしを手巻きにしたよ~!おおむね好評でほっ。
a0157297_2124129.jpg



さて、そうしているうちに日は暮れて・・・。
a0157297_2124343.jpg



この日は、桧枝岐の「真夏の雪祭り」の雪上花火大会だそうで、
山の上から花火が見えるらしかったけど、少し下に降りるか、トイレの窓からみるか
ってなわけだったが、私はぐずぐずしていたら見そびれてしまった!



■8/5(日)0725小屋発→1045キリンテ■

さて、ぐっすり寝て、朝~。
a0157297_2124538.jpg



朝は、昨日の残りのちらし寿司(穴子抜きw)。
だいぶ残っていたので、ベッティ氏にも盛り盛りで片づけてもらう。
しかし、山で酢飯って美味しいもんだね。ちょっと気に入った~。
a0157297_2124727.jpg



そして、なにかをこねこねしているKちゃん。
a0157297_2124947.jpg



できたのは・・・フルーツ白玉!!
a0157297_21241047.jpg



しかも・・デカ鍋いっぱいにww

この白玉がもっちもちで、うっまうま~なのでした!
どんだけ食べるんだってくらい食べた~。笑

で、食べ終わる頃に、中門岳に行っていた山助平さんとハニー隊長が
帰ってきて、みんなで記念撮影~。
(((ええと、山ポーズなんだけど・・・どうみても・・なんちゃっておじさん・・だな・・)
a0157297_21241276.jpg



ちなみに「なんちゃっておじさん」は時代踏み絵。笑

さて、暑さに弱い私は、皆に別れを告げ一足お先にベッティ氏と下山。
今日は富士見林道を通って大津岐峠からキリンテに降りる。

この稜線いいよね~!
a0157297_21241346.jpg



稜線にも花はたくさんある。
アザミ。                    マルバタケブキ。
a0157297_21241531.jpga0157297_21241782.jpg



ジョウシュウオニアザミなような気もするけど、私はアザミの同定は なげている。笑
他になげているのは、トリカブトとセリ科の高山植物。

そうそう、ミヤマコゴメグサ、オトギリソウ、ハクサンシャジンもあった。
それからハクサンコザクラもあったな~。


大津岐峠から稜線を降りてキリンテへ。
沢の音が聞こえる辺りになると、エゾアジサイ。
a0157297_21241984.jpg



最後の橋を渡ると・・・・
a0157297_21242196.jpg



キリンテだ。
そういや、なんでキリンテっていうんだろう?
a0157297_2124238.jpg




燧の湯で汗をながしてFin.

いやはや、密度の濃いぃぃ2日間でした!
笑って~食べて~笑って~よく寝た~。
皆さんお疲れさまそして、ありがとうございました!
小屋の三橋夫妻にも毎度暖かく迎えていただいて感謝感謝です。
[PR]
by 92robin | 2012-08-06 22:31 | 東北の山 | Comments(20)
Commented by 山助平 at 2012-08-07 00:19 x
駒の婦長さま
お疲れ様でした。
鳥スモークと手間暇掛けた穴子ちらし手巻き寿司ご馳走様でした。 むっちゃ美味しかったです。 ベッティーさんのタンドリー&ハーブチキンソテーも絶品、真似して作ってみたいなぁ。(92さんの料理は手が込んでいて私には無理で~す) レシピ教えて貰うの忘れてたぁ~。 ベッティーさんレシピ教えてくださ~い。
いつも以上に食べて飲んでゴロゴロして花火ありと山盛りな駒の小屋でしたね。 中門岳へのお花畑も富士見林道も夏真っ盛りで良かったですねぇ。 それにしても、92さん、駒の小屋4回目だったのですね。 もっといらしているのかと思ってました。
またオフ会orJOINTやりましょう。 今度は紅葉の三岩岳の避難小屋?、残雪の駒の小屋?はたまた飯豊でテン泊? 今度はおにょさんも参加で、おだいぢにぃ~。
Commented by 92robin at 2012-08-07 00:36
山助平さん
看護婦さんじゃないんだけどねw

や~それにしても楽しかったね~!
幹事となった山助平さんに感謝だわ~。
今日は、仕事中も思い出してうっとりしちゃった。

そそ、私、ちゃんと登り始めたのが2009年秋からなので、まだ4回よ~。
でも、隣の三岩岳は7回だ~。

今度はどこがいいでしょね。
どこでも行くよ~!

おおにょさん、ご痔愛くださいって、まったく誰のことだってのね~爆
ま、私も痔主なので笑えませんが。
Commented by 石川@ at 2012-08-07 06:22 x
オッ、会津駒 夏になってきましたね。
そうなんですね。会津駒に行く時は、超ウルトラヘビーの荷物になってしまうんですね。でも、帰りは半分位のもさになりますよね。私のジャックダニエル3Lも有るので、飲んでください。
今から、大雪渓に行って涼んで来ます。今年の夏は、白馬近辺と越後湯沢近辺ばかり行ってます。ヤマレコも3回に2回ぐらいは書けるのですが、全部となると難しいです。越後湯沢近辺(裏谷川とでも言うのでしょうか)、ワイルドで面白いです。ヤブコギ多いですけど、渡渉とか岩とか沢とか面白いです。
Commented by charmy at 2012-08-07 07:53 x
また駒ですね!本文にもありましたが小屋までの最後の緩い登りの場所が大好きです

>>気温が上がる前にある程度標高を稼いでおきたい。

夏はこれに限りますよね・・・・・・・


Commented by yamasanpo at 2012-08-07 10:30 x
凄いメニューですね。
山でのものとは思えません。
食卓の写真ばかりに眼がいって・・。
良い仲間と良い山へ・・楽しさが伝わってきます。
オフ会も良いものですね。
Commented by 92robin at 2012-08-07 21:07
石川@さん
夏の会津駒、初めて行きました!
夏もいいものですね~。
そうだ!ジャックダニエルの3L、見せてもらうんだった!笑

私も白馬行きたいです~大池の辺りに行ってみたいな~。

この時期の藪こぎって虫がいそうですけど、大丈夫ですか?
Commented by 92robin at 2012-08-07 21:10
charmyさん
私もあの風景大好きです。

一番上の駐車場は、朝も4時過ぎにはいっぱいだったといいますから
やはりみんな気温が上がらないうちに登るのでしょうね。
朝が苦手な私には、4時から登り始めるのはちとムリめですが、
はやいことに越したことはないですよね~。
Commented by 92robin at 2012-08-07 21:14
yamasanpo さん
だれも豪勢にしようなんて言わないのに、みんなものすごいメニュー
でしたよ~。
とってもたのしいオフ会でした!
また天気にも恵まれ山もサイコ~♪
やはり天気の良い山はいいですね。
Commented by KA at 2012-08-07 21:21 x
いやあ、この景色、お花を見ると、やはりこの時期が一番ではないかと思います。

残雪期限定で歩けるコースも魅力ではありますが。
Commented by おおにょ at 2012-08-07 22:22 x
うーーーーーー(泣)(泣)
楽しそうだな~。おいしそうだな~。お天気もよかったんですね~。
行けなかったのが残念でしょうがないです。
はぁ、ショックでグレてしまいそうです(-_-)

山助平さん、せっかく企画してくれたのに行けなくてすみませんでしたm(_ _)m
秋の朝日連峰で、偶然会ったみんなでワイワイしたかったです(泣)
Commented by 92robin at 2012-08-08 19:55
KAさん
それぞれの季節にそれぞれの良さがあってどれも甲乙つけがたいですね~。
私、夏に来たのは初めてでしたが、夏もよいですね!
Commented by 92robin at 2012-08-08 20:00
おおにょさん
ものすごく楽しかったです。ハイ。
行けなくって残念だったね~。
みんなもおおにょさんに会いたがっていたよ~。
Commented by 石川@ at 2012-08-10 00:02 x
白馬岳、稜線寒かった。
ソフトシェル着ても、寒かった。
白馬大池の天馬の周りは、お花畑でした。

例えば、平標振動や蓬峠、清水峠に行ってきましたが、虫はいませんでした。トンボが沢山いたからでしょうか。ただ、笹の中は風が通らないので、暑いです。だから水の消費量がハンパじゃありません。沢登りをやrば、多分涼しい思いをできるのでしょうが、釣竿以外の道具を持っていないので楽しむことができません。
会津駒は、秋も見てください。イエローロードを歩いて、草もみじに彩られた木道がいいですよ。私はその時が、一番好きです。
小屋で、イスを借りて、缶ビールを4本持ち、中門岳で日がなこの缶ビールを飲むのです。ですので、駒の小屋は、2連泊が絶対にお勧めです。
Commented by KAZ at 2012-08-10 07:50 x
 いつか自分もご馳走になりたいものです。笑
山の上限定ですかねー?
Commented by 92robin at 2012-08-11 17:03
石川@さん
白馬、寒かったですか。
こちらでもここ何日か割とすごしやすい温度でしたものね。

会津駒、最初に行ったのが秋だったのです。
とてもきれいでした。
2連泊ですか~。
ゆっくりできていいでしょね~。やってみたい♪
Commented by 92robin at 2012-08-11 17:05
KAZさん
あはは、これね、中身のちらしずしは「すし太郎」ですからね~。
あまり威張れたものではありません。笑
山の上で食べるのは、なんでもおいしいですが、ちょっとこういう
のもいいでしょ~。
KAZさんと行く時はスペシャルメニューを考えておきますね!
Commented by asano at 2012-08-12 13:29 x
こんにちは!
同日はどこも天気は文句なしのようでしたね。
飯豊からも燧ケ岳や会津駒らしき山がバッチリ望めましたよ!
あちらにいらしてたのですね!
それにしても、ものすごいご馳走の数々!
いいな~
下界よりいいもの食べてないですか?(笑
Commented by 92robin at 2012-08-12 21:49
asanoさん
中門岳への稜線から目を凝らして飯豊を見ていましたよ~。
穴子はちょいとふんぱつしました~笑
今度はどんなメニューにしようか思案中です。

私の飯豊は来週です。さて、どこから登ろうかとこちらも思案中。
Commented by よしくに at 2012-08-18 05:25 x
pひさしぶりで
一寸したことから、アドレスが不明になり
やっとたどり着いた、(笑)
会津駒は私も3回登ってるけど、いい山だよね
ハクサンコザクラもた~くさん咲いて
素晴らしい青空で、最高だね
それにしても、山の上とは思えない豪華な料理 すばらしい!!
Commented by 92robin at 2012-08-25 00:41
よしくにさん
会津駒、いいですよね~。
この日は、どこの山も天気がよかったみたいですよね。
次の会津駒は、秋かまた残雪か。
秋は三岩岳がいいかな~。