遊山通信 
bluerobin.exblog.jp

2009年9月から歩き始めた 山の記録。静かな山が好き。茨城県県南在住。
カテゴリ
最新の記事
NatureHike テント
at 2017-03-23 18:10
西大巓
at 2017-03-05 23:25
春の便り
at 2017-02-25 14:57
日光 社山
at 2017-02-12 01:37
2016会津三岩岳~窓明山周回
at 2016-09-27 06:37
前白根
at 2016-09-09 00:41
以前の記事
最新のコメント
ご無沙汰してます(^O^..
by ぼんぼん at 00:06
chikoやん や~お..
by 92robin at 22:27
お声がけいただきありがと..
by chikoやん at 23:09
bebeさん 来週末の..
by 92robin at 17:13
hutatuyanos..
by 92robin at 14:41
とてもフレッシュな記事ア..
by bebe at 12:48
おはようございます。 ..
by hutatuyanosiki at 06:00
hutatuyanosi..
by 92robin at 14:42
こんにちは! お久しぶ..
by hutatuyanosiki at 13:53
きなこさん はじめまし..
by 92robin at 17:17
最新のトラックバック
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
新潟県、群馬県にまたがる..
from dezire_photo &..
新潟県、群馬県にまたがる..
from dezire_photo &..
タグ
サイト内山名別リンク
検索
記事ランキング
リンク
キレンゲ日記 
登山・花日記 
登山・花日記II 
Toby's blog
岩手、山小屋の日記 
山登りと音楽があれば
やまブログ
リンゴの叫び!
続・リンゴの叫び!
デイダラボッチの山日記
hutatuyanosikiのブログ
めもがわり
いなかの240
山あるきと山はしり日記
ぼんぼんトントン 写真
な~んちゃってコンパス!
ゆっくりと山登り
bebeDECO
バイク旅日記 改
山婆の、のんびり山散歩
楽山紀行
テントミータカ、山と猫の記憶
未丈ヶ岳 敗退
未丈ヶ岳 敗退。
てか、その手前の日向倉山にも届かず。(・x・)
今回はソロ。

いつだったか、
どこかの山で誰かに聞いた話。
「未丈ヶ岳はね、シルバーラインの途中の退避所のシャッターを開けて入るんだよ」


そして2011年、2012年と三岩岳辺りで見た越後の山々。
(クリックすると大きくなります。中ノ岳と荒沢岳の間に少しだけ八海山の頭も見えるかも?)
a0157297_20235735.jpg


未丈ヶ岳は越後駒や荒沢岳と比べると標高も低く、名声としては少し地味だけど、
これが姿が美しい。



で、未丈ヶ岳、非積雪期ならシルバーラインの泣沢の退避所からなんだけど、
積雪期はそこから入った記録が探せない。(⇒現状確認しました、後述)
積雪期は銀山平から入るか、奥只見丸山スキー場からのアプローチらしい。
そうは言っても、結局はシルバーラインも冬季閉鎖が解除にならないと入れないのだけど。
(ちなみにシルバーラインの冬季閉鎖解除は3月下旬で今年は3/30)


■行程■
4/27(土)2030つくば発⇒R50⇒北関東道太田桐生IC⇒関越道小出IC⇒道の駅
4/28(日)0800銀山平⇒1025撤退(1060m付近)⇒1125銀山平

この時期のシルバーラインは0600~1800のみ通行可能。夜間通行止。
で、シルバーラインの泣沢退避所、シャッター開けて見てみたら・・・・木の柵が
がっちりはまっており、ぎっちり雪が詰まってました。
なるほど、こりゃここから入るってのはムリそう。


■GPSログ■



さて、画像の右の尾根を登る気でいたのだけど、先行4~5人組は左の尾根に取り付いている。
左の尾根には先行者の上にもはっきりとしたトレース。
a0157297_2024280.jpg


素直に先行者に続けばよかったんだけど、ここでまたへそまがりが顔を出して、
トレースがない右の尾根へ。
4/20ごろに雪が降ったそうで、それで消えちゃったんだろうな、トレース。


ああ、やっぱり向こうの尾根にすればよかった・・・と思った。笑
急なところでは、しつこくステップを作ってもずるずるで苦しい。
a0157297_2024368.jpg


はやくもうんざりしてきた。
てか、どうも体調がイマヒトツ。
a0157297_202463.jpg


真向かいに頭を隠した荒沢岳。
いや~荒沢岳、ど迫力。すごい存在感。
a0157297_2024879.jpg

上の画像、紺色の囲みにトイレがあって、車が2台位駐められるスペースがあった。
夏シーズンは駐めないほうがいいかも。
それとカーブの所に路肩の広いところがあって、3~4台。
ここも夏は駐めない方がよさげ。
トイレの道路向かいの銀山茶屋はオープン前だったので、駐めてもよさそうだったが、
いつからオープンするか不明で冬囲いを取る作業などにかかっても迷惑になりそうなので
やめておいた。
R352の冬季閉鎖解除に合わせてオープンするのかな?不明。

マンサクやイワウチワもところどころに。
a0157297_20241195.jpga0157297_20241367.jpg


あ~でも、どんよりとした天気、高度を上げると風も寒々しく、イマヒトツな体調なせいか
なんだかあまり楽しい気分ではなくなってきた。
積雪の状態が悪い所では木立の中に逃げて進むが、あたりまえだけど藪だし。
で、約1060m地点でこの画像の上に立つわけだけど、どんより雲もかかり見通しも
良くなく、テンション↓ 
撤退決定。
(画像は降りてから撮ったもの。結構悪いところもあるよね。)
a0157297_20241885.jpg


ホントはテン泊するつもりでいたんだけどね~。
く~。

まあ、風の少ないところまで下ってちょっと風景を堪能。
いくらかこちら方向は、いくらか晴れ間も出て来た!

正面の荒沢岳
a0157297_20241665.jpg


西方向は越後駒ヶ岳なハズだけど・・・見えないな~
a0157297_20242135.jpg



で、もうひとつ残念なことには、スコップの柄をどこかに落としてきちゃった。
あ~( ꒪⌓꒪)

まあ、ちょっと残念なこと続きだけど、このコースは来シーズンリベンジだ!
非積雪期の未丈ヶ岳にも行ってみたいが、2011年の集中豪雨で橋が流されて、
渡渉しないと行けないらしい。むむ~。
[PR]
by 92robin | 2013-04-28 21:25 | 越後の山 | Comments(20)
Commented by 石川@ at 2013-04-29 06:25 x
おはようございます。
イヤー、厳しいところへ取り付きましたね。
でも、ここは泣沢登ると険しい文だけ、すごい景色が待ってます。
残念でしたね。ここのところの天気が異常なだけです。
Commented by charmy at 2013-04-29 08:44 x
残念でした・・・でも体調がいまいちだったなら良い判断ですよ

山は逃げませんから(って逃すと次の機会が結構無いのも事実ですがw)
Commented by デイダラボッチ at 2013-04-29 21:42 x
くにさん、こんばんは。
私たちの御池~会津駒ケ岳~窓明山も完全なる敗退でした。
自然の威力には太刀打ちできませんね。
Commented by くに at 2013-04-29 22:54 x
石川@さん
この時期、泣沢はどのようにして入るのでしょうか?
泣沢の前後はトンネル区間も長いですよね。
そうそう、2011年の集中豪雨でながされた黒又川源流にかかる橋は
復旧の目処がたったようです。
ただ2012年秋の時点で測量業者と市との契約が済んだということですが。
非積雪期の未丈ヶ岳も是非行ってみたいです。
しかしながら、未丈ヶ岳の名前の由来ってどのようなものなのでしょうね。
Commented by くに at 2013-04-29 22:56 x
charmyさん
次は・・・来シーズンですかね~。
それにしてもスコップの柄を落としてきたのは痛かったです。
戻って探す気にもなれず・・・。
Commented by くに at 2013-04-29 22:59 x
デイダラボッチさん
こんばんは!
なんでもすごい降雪だったとか?
おたがい残念でしたね。
私の春の三岩岳は5月の連休に行ければと考えています。
今度は三岩岳から登って会津駒で降りてみようかと思っています。
Commented by 石川@ at 2013-04-30 05:24 x
おはようございます。
前に友人に連れて行って貰ったときは、シルバーライン泣沢口⇒四十峠⇒赤柴沢⇒未丈ヶ岳で2泊3日でした。シャッターを開けて、スパイク長靴に履き替えて行きました。
その友人に、この休みに、十字峡の導水管⇒桑ノ木山⇒ネコブ山⇒下津川山を誘われていました。最近は、里山ばっかりだし、冬季限定の道なき山なので、体力と天気にビビって行きませんでした。
こちらは、27日の夜が土砂降り雨で、28日10時に雨が上がり、以後晴れていたそうです。
Commented by 92robin at 2013-04-30 20:06
石川@さん
四十峠!そちら周りですか~。
や~すごい、そんなルート思いつきもしませんでした。
今回は、シャッターを開けたらシャッター以上の高さまで雪が
詰まってましたね。

>十字峡の導水管⇒桑ノ木山⇒ネコブ山⇒下津川山
これまた激シブ、ベテランルートですね。
わ~あこがれます!
いつか私もそんなルートを歩けるようになりたいなぁ。
Commented by yamasanpo at 2013-04-30 20:15 x
未丈ヶ岳、自分も気になっている山です。
橋が流されたと聞いていたので糖分はいけないなあと思ってました。
非積雪期にでもと思ってますが、いつになることやらです。
Commented by 92robin at 2013-04-30 20:42
yamasanpoさん
そうなんですってね。<橋
でも、何度か渡渉すれば行けるようなんですが、水量によっては
ちょいとやっかいですよね。
橋の復旧に向けて動きはあるようなので、やっぱりそれからですかね~。
私にとっては、ここら辺の山域は全く初めてなので、越後駒やら荒沢岳
なんかも行ってみたいな~と思いました。
Commented by betty at 2013-05-02 12:14 x
お疲れ様でした~
そっちはどんよりしたお天気だったんですね。
南アは午後まで富士山がくっきり見えるほど快晴でしたよん。
越後の山、漠然と憧れはありましたが未丈ヶ岳知りませんでした。
今年はこっち方面も遊んでみたいですね!
Commented by Toby at 2013-05-02 17:20 x
おろろ、28日は天気悪かったんですか。
東北もよくない感じの予報だったもんなぁ。
天気もよくなくて体調悪けりゃ撤退もやむなしですよ。

越後の山いいですね。今シーズンこそ越後駒とかいろいろ行ってみたいです。
Commented by くに at 2013-05-02 20:33 x
bettyさん
そうそう。
南アの方が絶対天気はいいのは分かっていたのだけど、
やはり中央道を使う気にはなれませんでした。
白い白峰三山を向かいの鳳凰山から見てみたかったな~。

今年はここらへんの越後の山を歩いてみたいですね!
Commented by くに at 2013-05-02 20:37 x
Toby さん
この時期の常念、大天井、燕とはなるほど!!でした。
ピークシーズンはとても近づく気になれない所だもんね。
私も来年同時期にやってみたくなりましたよ。


そうそう、27なんか、会津駒あたり70cmも降雪があったそうですよ。
撤退は少し悔しいけど、また来年!と思えてそれもまたヨシです。
てかスコップの柄を落としたのが痛かったな~。


Commented by asano at 2013-05-03 06:18 x
おはようございます。
未丈ヶ岳ですか~
WAO~、何て渋い山狙うんでしょう(笑
さすがにこの山でバッタリなんてことはなさそうですね(笑

やはり鉛色の空の下で体調イマイチでは、どうしてもテンション
上がらないですよね。
まあ、今回は下見ということでいいのではないでしょうか。
リベンジレポ楽しみにしております。
Commented by 石川@ at 2013-05-04 05:58 x
おはようございます。
駒の洗礼受けちゃって、『よされよされの雪が降る』とラッセルでした。この時期に。
連休前は、天気予報が良かったんでヤッターと喜んでいたのですが、ぬか喜びでした。いくら静かな山歩きが好きでも、ここのところ人に出合う山歩きがチットモ有りません。帰りに、博士山の山開きの登りが沢山あったので、だいぶ迷ったのですが、流石に4日連続雪ではツキに見放されたみたいなので予定通り帰ってきました。
今度は、月末に高陽山、高森山、鏡山リベンジです。タップリと飯豊連峰を覗いてやる。
Commented by くに at 2013-05-05 23:58 x
asanoさん
未丈ヶ岳って案外マイナーなんですね・・・。
でも、会津三岩岳辺りから・・いや会津駒からも見えるな・・・
そうそう、そのあたりからはよく見えて存在感たっぷりなんですけどねぇ。
これは来シーズンの課題になりました。
Commented by くに at 2013-05-06 00:06 x
石川@さん
雪が降ったということは4/27ですか?
5月の1日も雪だったと聞きましたが。
私は今日、駒の小屋に寄ってきましたよ。

高陽山、鏡山というのは飯豊の少し南側の山なんですね。
私はこれから花の追っかけです。(*゚ー゚) 

Commented by やまさん at 2013-05-07 22:05 x
この時期に<未丈ヶ岳>に挑戦とは凄い!?
あの橋が渡れなくなってることに気づきませんでした!
夏に2回ほど登って事がありますが、途中からの眺めや山頂の反対側の草原にびっくりしたのを思い出します。(4年前)
あるサイトで、崩壊した橋を越えての登山の様子を見ましたが大変そうでした。
荒沢岳も2回ほど上りましたが、これは無雪期に登って欲しい山です。私自身はもう登らない山の一つになってます?
紅葉の時期の素晴らしい様子が、2009年の別冊岳人<秋山>に紹介されてました。ちょっときついのですが、達成感が大の山ですよ。
6月の飯豊の前に、どのような山で準備するか考え中です。
Commented by 92robin at 2013-05-07 23:13
やまさん
全く未丈ヶ岳には届いてませんけどね。笑

橋は2011年の集中豪雨の時に流されたそうですね。
今回は冬期ならではのルートを狙ってみました。

荒沢岳もすごく存在感あって、こりゃ登ってみたい!と思いました。
紅葉の時期がいいんでしょうかね?
ところでやまさんはなぜもう登らない山なのですか?

6月・・・ハクサンイチゲを飯豊で見るか、焼石連峰で見るか
悩み中です。
でも、70パーセントくらい飯豊な予感。