遊山通信 
bluerobin.exblog.jp

2009年9月から歩き始めた 山の記録。静かな山が好き。茨城県県南在住。
カテゴリ
最新の記事
2017残雪の会津三岩岳⇒会..
at 2017-05-05 16:50
4月 宝篋山
at 2017-05-05 14:55
2017 角田山・弥彦山
at 2017-04-04 00:54
NatureHike テント
at 2017-03-23 18:10
西大巓
at 2017-03-05 23:25
春の便り
at 2017-02-25 14:57
以前の記事
最新のコメント
石川@さん 今年の春は..
by 92robin at 20:56
会駒、いいねぇ。 その..
by 石川@ at 20:07
chikoやん 昨年..
by 92robin at 20:11
もぉ、去年のGWに、この..
by chikoやん at 12:59
asano さんは鳳凰..
by 92robin at 23:13
charmyさん いく..
by 92robin at 23:07
おはようございます。 ..
by asano at 05:40
素晴らしい設営地ですねw..
by charmy at 05:03
betty さん い..
by 92robin at 22:38
お疲れさまでした! 前..
by betty at 22:14
最新のトラックバック
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
新潟県、群馬県にまたがる..
from dezire_photo &..
新潟県、群馬県にまたがる..
from dezire_photo &..
タグ
サイト内山名別リンク
検索
記事ランキング
リンク
キレンゲ日記 
登山・花日記 
登山・花日記II 
Toby's blog
岩手、山小屋の日記 
山登りと音楽があれば
やまブログ
リンゴの叫び!
続・リンゴの叫び!
デイダラボッチの山日記
hutatuyanosikiのブログ
めもがわり
いなかの240
山あるきと山はしり日記
ぼんぼんトントン 写真
な~んちゃってコンパス!
ゆっくりと山登り
bebeDECO
バイク旅日記 改
山婆の、のんびり山散歩
楽山紀行
テントミータカ、山と猫の記憶
2013 朳差岳 足の松尾根 あえなく撤退
いや、まったく情けのぅございます。

まあ、でも、そんなこともあろうよと記録しておきましょう。

ハクサンイチゲにはちょっと遅いよね・・・と思って向かった朳差岳。ソロです。

【概要】
■行程■
6/21(金) 2025つくば発⇒2155いわきJCT⇒2300j会津若松⇒2440中条IC⇒2530駐車場着
421km

6/22(土)0445駐車場⇒0455足の松尾根登山口0500⇒0630姫子の峰⇒0830足の松尾根登山口⇒0920駐車場

帰路はALL下道
1230駐車場⇒R290⇒R113⇒県250⇒県8⇒県4⇒R121⇒R118⇒R121⇒R400⇒略⇒2130つくば着
観光・ご飯休憩ありで9時間 370km 
喜多方着1530(3時間) 大内宿着1630  田島着1800


■GPSログ■
クリックすると別タブでルートラボが開きます



【詳細】
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
6/21(金) 2025つくば発⇒2155いわきJCT⇒2300j会津若松⇒2440中条IC⇒2525駐車場着
421km
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
さて、ちょっと覚書。
前回(2011)の足の松尾根・朳差岳も常磐道⇒磐越道⇒日本海東北道での
アプローチだったが、常磐道⇒磐越道⇒東北道福島飯坂IC⇒下道も検討した。
ちなみに2012年に福島飯坂IC⇒下道で大石ダムまで4時間35分(これは結構急いだ)、
今回は5時間。
距離はどちら回りでもそんなに変わらないけど、福島飯坂IC⇒下道だと高速の
降りる時間が問題。
金曜出発なんで、2400以降でないと50%割引きにならないのだ。
中条ICなら高速道路利用の距離が長いのでほぼ確実に2400時以降になる。

高速道路降りてからの距離は、あたりまえだけど圧倒的に福島飯坂ICで降りた方が長い。
運転的には高速道路の方が楽は楽なので、金曜の仕事終わってから出発ならやっぱり
日本海東北道路 中条IC利用かな~。
でも、磐越道の途中からと日本海東北道路は片側一車線なんでペースが上がらないのが難点。

■千代田石岡IC~福島飯坂IC 5250円 5割引で2650円 3割引で3700円
■千代田石岡IC~中条IC    7650円 5割引で3850円



まあ、ともかく中条ICで降りて、夜の胎内側ダム。
今回は満月チョイ手前の明るい月とコラボ。
まず、ちょい引きで。
a0157297_21114458.jpg


少し寄って。
a0157297_21114027.jpg



+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
6/22(土)0445駐車場⇒0455足の松尾根登山口0500⇒0630姫子の峰⇒0830足の松尾根登山口⇒0920駐車場
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

で、奥胎内ヒュッテ側からみた朝の駐車場。
やはりハクサンイチゲの盛りは過ぎているだろうことから空きがある。
埋っている車は奥胎内ダム(建設中)の工事関係者のものも多い。
a0157297_21114759.jpg


さて、では出発するか。

と、歩きだすと奥胎内ヒュッテ前で誰かが手招きしている。
ん?

なあに?
と思ったら、奥胎内ヒュッテの人で、泊まり客を登山口まで乗せていくからついでに
乗せてくれるという。
いやっほ~い。

すばらしい僥倖で10分ほどで足の松尾根登山口。
a0157297_21115252.jpg


ありがとうありがとう。
a0157297_21114944.jpg


最初の平坦なブナ林を過ぎ・・・
a0157297_2111534.jpg


さて、急登のはじま・・・あれ?

ものすごい胃の不快感と腹部の異常感・・・。あれ?

で、早い話がものすごい腹下しになったわけです。

この尾根、結構細くって逸れて用をたす所に苦労するわけで。
姫子の峰まで都合3回苦労しましたw

ふうふう。ひいひい。はあはあ。
途中からさーっと雨。
樹林帯の中なんで、カッパはどうしようと思ったけど、具合が悪いところへ
雨に当たったら・・・と暑いの覚悟で降り始めで着用。
a0157297_21115640.jpg


ほんと出しても出しても出るし、まずいことには胃が錘を入れたような感じで
食物を受け付けない状態。

吐いたらさすがに食中毒状態だから降りようとも思ったのだけど、珍しいことに
朝、食べないで出発したのでオエっと来ても吐くものがない。
(なんとなく胃の不快感で食べなかったんだよね~思えばそのときからヘンだったわけだ)

下界にいるなら食べなくってもいいけれども、山では補給しないで歩くことはアリエナイわけで。

撤退するかどうか、かなり迷ったけれども姫子の峰を少し過ぎたあたりで決意。
a0157297_21115868.jpg



まったくもって不覚。
a0157297_2112167.jpg


ああ、せっかく登山口に5時に取り付けたのになぁ・・・。

などと思いながら下る。
降りると結構ふらふらして、根っこの張った急坂が大変だった。

登山口まで降りて、林道。
ああ、ここから4キロ位歩くかと思うと気がめいるわw
もうこのころには雨はあがっていたね。

タニウツギも終盤。
a0157297_2112467.jpg


非舗装林道には水場。
a0157297_2112710.jpg


舗装林道になると脇には外来種のイタチハギ(別名 クロバナエンジュ)が咲き始め。
a0157297_2112922.jpg


奥胎内ヒュッテが見えた時にはホッとした。
a0157297_21121288.jpg


奥胎内ヒュッテ前の掲示板。
a0157297_21121354.jpg


今年の乗り合いタクシーの運行は6/29~らしい。
a0157297_21121748.jpg


車に戻って、昼まで休養。
てか起きたら昼。

起きたら起きたでいろいろ考えちゃう。人間って欲深いな。
1、明日の方が天気がいいわけだから、明日日帰りでもう一度登る。
2、日帰りで朳差はキツいので、移動して焼石に登る。

でも、まだ腹下しはよくなったものの、胃の不快感は続いているし、身体もだるい。
今年の東北のハクサンイチゲはあきらめることとした。とほほ。

じゃ、この際、下道で帰ろう。

胎内第2ダム。発電ダム。
a0157297_21121886.jpg


R290は快走路。
もう下界は青空となっていた。
a0157297_21125917.jpg


R113 で山形県小国町を抜け、R121で大峠。
去年、飯豊縦走で大石ダム⇒御沢キャンプ場までXLR80Rで戻ったルートを
懐かしく辿る。
a0157297_2113614.jpg


大峠を越えれば、日中ダム。あ~久しぶりだなぁ日中ダム。
a0157297_2113148.jpg


喜多方を抜け会津縦貫北道路なるもので会津若松、会津若松から下郷へと
ずいずいと走る。

会津・下郷では大川ダム。
a0157297_21132260.jpg

a0157297_21133027.jpg


そして、近くは何度も通ったものの行ったことがなかった大内宿にも寄ってみる。
観光地は苦手だが、17時近くだからもう人もいないだろう。
(結構いましたけどね)
a0157297_21145222.jpg


で、ここで、R289でR4白河に出るか、R121山王峠~R400塩原にするか迷うけど、
塩原経由をチョイス。(トータルで信号が少ないと思った)

真岡あたりまでくると、胃の不快感も相当によくなり、ようやくご飯を食べる気になった。
ラーメンなぞを食し、もうひとっ走り。

や、体調がよくなかったこともあってか、370kmをALL下道はちょっとキツかったな。
やはりもう若くはないのだな、としみじみ。

それにしてもくやしいなあ。朳差。
ワタクシ、飯豊の中で朳差岳が一番好きなのだ。

まあ、そんなこともあらぁね。
と、明けて翌日の今日の午後は車を丹念に洗った。
[PR]
by 92robin | 2013-06-23 23:55 | 東北の山 | Comments(22)
Commented by charmy at 2013-06-24 05:08 x
残念でしたねぇ  でも体調不良で引き返せなくなっても困るし良い判断でうすよ

見覚えのあるダムたちの画像が良いです!良いです!

久々にダムめぐりもしたくなったなぁ
Commented by yamasanpo at 2013-06-24 07:03 x
現地まで行って・・残念無念、しかし体調不良で山中で倒れてもまずいし撤退はしかたなしですね。
一番くやしいケースですが次の機会もあるわけだし・・。
松の樹にもたれかかった反省ポーズが全てを物語っています。
Commented by ふわり。 at 2013-06-24 10:24 x
やっぱり~くにさんでしたか?二度目まして。(以前、去年だったかな?シュンランが咲く宝篋山でお会いしました。)
駐車場につくばナンバーの車があったので、もしかすると来られているのかなって思ってました。
下山されている所、「昨日からですか?」って声かけたカップルです。くにさんの顔が真っ白で体調悪そうだったので、無事下山されて良かったです~。
天候はいまいち、ハクサンイチゲも終わってましたが、また行きたいって下山したとたん思ってます~。
またどこかのお山で元気なくにさんにお目にかかりたいです~。
Commented by はたけん at 2013-06-24 21:02 x
無事に帰られて良かったです。
食中毒でもブラックアウトしてしまう事もあるし。
自分も黄色ブドウ球菌の中毒で失神しかけました。目に映る物が全てモノトーン。
血圧が下がるのも分るよね。あの脱力感では動けない。
お互い単独が多いので体調には気を付けましょう。

早池峰で3回ケロッピになったのは内緒です。
翌日から暫く休肝日でした。
Commented by 92robin at 2013-06-24 21:15
charmy さん
ね~。
でも、実際その時はなんだかなかなか引き返す決心がつきませんでした。
しかしながら、いったい何に当たったのだろうか?

ダム、胎内第一ダムはまた撮ることが出来ませんでした。
うっかり過ぎちゃうの。
最上流に建設中の奥胎内ダムはなかなかの大きさのようです。
Commented by 92robin at 2013-06-24 21:17
yamasanpoさん
おふざけの写真を強がって撮ってみました。笑
いや、もうホントどこで引き返そうかとばかり。
山の上でどうにもならなくなっても大変ですものね。
あ~しかしながら今回はまったくの不覚でした。
お腹は普段、丈夫なんですけどね~。
Commented by 92robin at 2013-06-24 21:27
ふわり。さん
あら。なんと、お会いしていたとは!

たしか、2011年秋の竜門小屋でも同泊だったようですよ。
(お会いできませんでしたが)
なので、宝篋山と合わせて都合3度目なのですね。

それにしても、地黒でめったなことでは顔色が青白くならずに
まったく周囲に心配されない私ですが、あらら白かったですか?
ファンデーション塗りすぎたかな・・?((違っ)

朳差岳ってなかなかにタフな行程ですよね。
この時期、蒸し暑いし。虫はまとわりつくし。
でも、小屋や山頂から見る飯豊の主稜線はたいへんに美しいですよね。
あ~つくづく残念です。
ゆっくりお話しできなかったのもこれまた残念。
またどこかでお会いしたですね!
Commented by 92robin at 2013-06-24 21:29
はたけんさん
黄色ブドウ球菌は意外とタチが悪いですよね。
くそ~いったに何に当たったのだろう~。

しかしながら、登りは牛歩ででろでろ歩いたんで分からなかったの
ですが、いざ降りる段になって思いのほかふらふらになっていたのに
気付きました。
オソロシー。笑
Commented by 石川@ at 2013-06-25 05:57 x
散々だったようですね。
雪渓も溶けて、今週辺りでよさげですよ。
天気も、それなりみたいですから。
今週は、社会適応性プログラム(飲み会)だそうなので、出掛けられませんが、遅いと思いますが次の週は行く予定です。
Commented by 山旅 at 2013-06-25 06:16 x
うわ~、無念の途中撤退!
今回の朳差岳は残念でしたが、くにさんが無事に下山出来てよかったですよ。
流石にタフなくにさんでもこの状態では無理ですよ。
読んでてヒヤヒヤしました。
体調不良で強行は命に関わる事故にもなる訳で
ましてソロですからね、尚更賢明な判断だと思います。

体調はもう回復されましたか?


Commented by ふわり。 at 2013-06-25 11:30 x
あら~、そうでしたね3度目でした(^口^;)駐車場で新潟、福島ナンバーが多い中つくばナンバーの車見たとき、小屋でお会いできるかも?って勝手に思っちゃいました。くにさんじゃないかもしれないのにね。
体調不良は、金曜高速の雨の運転で疲れたのでは?ソロだと運転交代も出来ないから辛いですよね。うちも旦那と交代しながら阿賀野川SA迄行き、車内泊しました。(3時間程しか寝れなかったけど。)朝4時に起きて安田ICで降りて2時間掛からず登山口に到着しましたよ。高速代も中条に比べると1500円程(休日割引)安いし、走行距離も短いと思いますよ。
まだ筋肉痛ですが、今週もどっかの山へいこうって思ってます~。
Commented by betty at 2013-06-25 12:06 x
体調不良なのに自画撮り、笑ってしまいました。
今月は絶不調ですね!!
ソロのときって判断が鈍りますよね。
無事帰ってこられて何よりです。
来月には山復帰する予定ですので、またご一緒してください。
Commented by デイダラボッチ at 2013-06-25 16:29 x
くにさん、こんにちは。
腹下りとはお気の毒なことを!
その状態での足の松尾根3時間半の登り降りは、
まるで地獄を見ているようだったでしょうね。
私も八ヶ岳頂上山荘で睡眠導入剤を4錠(2+2)呑んで
さえ眠れず、2日目と車の中では夢遊病者のようでした。
いつも(特に山では)健全でいたいですね。
Commented by asano at 2013-06-25 18:58 x
こんばんは!
杁差、残念でしたね~
でも、こんな時は頭を切り替えるしかないですね。
私も登山口で引き返すときは、温泉と御当地グルメを
楽しんで帰るようにしています。
今回はのんびりドライブを楽しんだということで・・・。
しかしまあ、絶不調なのにセルフタイマーセットしてこのポーズ・・・。
すごい『ブロガー魂』ですね!
Commented by 92robin at 2013-06-25 21:11
石川@さん
なんたること!と言っても仕方ないですよね。笑
さて、今週末はどこへいこうか。

私も同僚の送別会があるのですが、日時決定の際に金曜夜は
避けてもらいました。
金曜夜だと遠征できませんものね。

トガクシショウマ、せっかく教えていただいたのに今年は見送りに
なりそうです。
ツクモグサも見たいのに、こちらも今年もダメだなあ~。
Commented by 92robin at 2013-06-25 21:15
山旅さん
ご心配ありがとうございます。
ワタシ、普段が丈夫すぎるもんだからどうも具合悪い感じが
自分でもよく分からないのかもしれません。笑
でも、やっぱりこの時はこりゃムリだ~と思えました。

ソロは何かあったらどうしようもないし、でも、ソロだからこそ
撤退も容易でもあるし・・・ですね。

しかしながら人間って欲張りなもので、「もう少しすればよくなるんじゃ?」
な~んても思っちゃいましたけど。

体調はもうよくなりました~!
Commented by 92robin at 2013-06-25 21:34
ふわり。さん
確かにウエット区間が80%以上で少し疲れる路面でしたからちょっとおさえて運転しました。
でも、症状的には胃腸炎的な急性下痢症でした。


経路、安田ICで降りてもいいのですね。
今度行く時にはそうしようかな~。
ソロだとホント交通費がイタいです。
Commented by 92robin at 2013-06-25 21:37
betty さん
ね、われながらふざけてるわ~。笑

なんかね~明らかにヘンなのに、もう少し行ってみようかとか
思っちゃうからオソロシーですね。
今週末はどこへ行こうかな~。
どこかへ行って、今月のこの悲惨さを癒したい。笑

ベッティさんの復帰をお待ちしておりま~す!
Commented by 92robin at 2013-06-25 21:42
デイダラボッチさん
私、めったに具合なんて悪くならないんですけどねぇ。
や~も~なんてか残念でした。

デイダラボッチさんは、夜、眠れないことがおおいのですか?
眠れないまま、赤岳の頂上小屋から降りてくるのはさぞ肝を
冷やしたのではないでしょうか。

しかしながら、今回は私、いったい何に当たったのかしらん・・・。
Commented by 92robin at 2013-06-25 21:46
asanoさん
や、この具合悪さと無念さの記録をと思って、我ながらアフォだな~
と思いつつ撮ってみました。笑


そうそう、帰りですが、喜多方を通るのでラーメンでも食べようかな~
なんてもよぎりましたが、頭で考えるだけで身体はまったく
受け付ませんでした。

ですから夜まで、ポカリスエットだけ。
のんきにダムやら観光なぞしてましたが、やっぱりちょっと具合
悪かったですね。笑
Commented by やまさん at 2013-06-26 18:34 x
 凄い時間の運転と睡眠不足の山登り?!無理しないでください。実は私も同じ日に日帰りを同じコースで考えてました。朝方の雨が気になってより天気の良い北に向かいました。7時間の運転と8時間の山歩きの鳥海山でした。雪渓歩きなど堪能しました。さすがに疲れて翌日の飯豊はあきらめました。天気は良かったのですが。遅ればせながら今週末狙ってみます。

私事ですが、サイトを変えましたので連絡まで。
Commented by くに at 2013-06-27 23:06 x
やまさん
ここの所仕事も忙しかったんですよね~。
鳥海山はまだ雪が多いでしょうか?
矢島口から登ってみたいと思っているのですが。

ブログ、gooにしたんですね。
後ほど伺いますね~。