遊山通信 
bluerobin.exblog.jp

2009年9月から歩き始めた 山の記録。静かな山が好き。茨城県県南在住。
カテゴリ
最新の記事
10月の宝篋山
at 2017-10-14 09:30
2017会津三岩岳~窓明山周回
at 2017-10-03 21:33
速報 三岩岳~窓明山
at 2017-10-02 00:39
8月の宝篋山
at 2017-08-06 23:09
7月の宝篋山
at 2017-07-23 20:43
大雪山縦走 反省w
at 2017-07-19 01:01
以前の記事
最新のコメント
charmy さん 週..
by 92robin at 22:40
週末天気がもったら行く予..
by charmy at 05:09
ケーコちゃん なんかゴ..
by 92robin at 16:16
chikoやん あ~..
by 92robin at 16:08
bettyさん 毎年春..
by 92robin at 15:31
毎年恒例の山行があるって..
by ケーコ at 16:54
テントを背負ってあの急登..
by chikoやん at 12:51
今年も行ったんですね!!..
by betty at 12:40
charmyさん 久..
by 92robin at 00:26
のんびりで好きな山を満喫..
by charmy at 05:08
最新のトラックバック
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
新潟県、群馬県にまたがる..
from dezire_photo &..
新潟県、群馬県にまたがる..
from dezire_photo &..
タグ
サイト内山名別リンク
検索
記事ランキング
リンク
キレンゲ日記 
登山・花日記 
登山・花日記II 
Toby's blog
岩手、山小屋の日記 
山登りと音楽があれば
やまブログ
リンゴの叫び!
続・リンゴの叫び!
デイダラボッチの山日記
hutatuyanosikiのブログ
めもがわり
いなかの240
山あるきと山はしり日記
ぼんぼんトントン 写真
な~んちゃってコンパス!
ゆっくりと山登り
bebeDECO
バイク旅日記 改
山婆の、のんびり山散歩
楽山紀行
テントミータカ、山と猫の記憶
モンベル シュラフ 温度域 U.L.スーパー スパイラルダウンハガー#3  
はて、しばらくチェックしてなかったのですけど。

さっき気付きました。
モンベルのダウンシュラフ、ちょっと名前が変わったのですね。
それと900フィルパワーのダウンがラインナップされてます。

あれ?
a0157297_23590254.jpg
ね、これって以前のU.L.スーパースパイラルダウンハガーと
同モデルでしょ?
温度域違わない?
a0157297_23510778.jpg

やっぱり同モデルです。


U.L.スーパースパイラルダウンハガー
a0157297_23505680.jpg



ちなみに2014年2月以前の温度域の説明
(クリックすると大きくなります)
a0157297_00150427.jpg



現行の説明
(クリックすると大きくなります)
a0157297_00151467.jpg




なんかいろいろ測定基準があるのでしょうけど・・・
【以前】快適睡眠温度域0℃~  使用可能限界温度-10℃   
【現行】コンフォート温度5度  リミット温度 1度
ずいぶん違いすぎない?
しかも快適睡眠温度って下着のままで6時間快適に眠れるってことらしいし。


でもさ、実際使っていてみんな思っていたはず、きっと。
快適睡眠温度が0℃?って。

山道具考察でも記載しましたけど、ワタシ的にはおおよそこんな感じ。
最近は8℃位ならカイロ併用でイスカ150X+シュラフカバーの選択をするようになりました。
(クリックすると大きくなります)
a0157297_030465.jpg


もちろん年齢や性別によっても適当な温度域というものは若干は違うとは思いますが。

でもね、思うにモンベルね、ダウン量(g)を公表すればいいと思うのです。
実際、Montbell America では公表しているわけですから。

ちなみにMontbell Americaの同名モデルはFill weight 11oz. / 310 gですが、
まあWeightが1.8 oz. / 687 gと日本モデルとは違うので、日本モデルのダウン量が
310gではなさそうですけど。

まあ、そんなこんなで、やっぱり今までの快適睡眠温度って絶対違うよね~
といったハナシでした。

[PR]
by 92robin | 2014-08-23 00:50 | 山道具の話 | Comments(6)
Commented by ぼんぼん at 2014-08-24 00:24 x
ご無沙汰でっす!

今までの寝袋さんって、メーカーの”言ったもん勝ち”みたいなところはありましたよね^m^
「おいおい、その適応温度は盛り過ぎだろう~ 汗」ってのが多く見られた気がします

ヨーロピアンノーム、いい流れだと個人的には思ってマス♪

メーカー違えど、ダウン量と大まかなフィルパワーが同じなら性能に大差は出ないなぁ、、と思います
グースダウンとかダックダウンとか、細かい事を言うと切りがありませんが(苦笑)
そんなワケでホント、モンベルさんにはダウン量を広く公開して欲しいですね~

さて、これからは「紅葉の涸沢に行きたいんだけど、どのシュラフを選べばいいんでしょうか?」という方が増えてくる時期ですね
Commented by charmy at 2014-08-25 04:57 x
全く使わないのですが、新しいのが欲しくなった
Commented by bebe at 2014-08-25 16:35 x
まったくホント丁度良い時に、くにさん記事にしてくれて大感謝だわさ。
今年はウチ、二つ、モンベルのU.L.スーパースパイラルダウンハガー#3を、
2個買おうと思っていたところでした。
真冬用以外の、丁度良い温度域のシュラフを持っていなかったので、
只今絶賛購入前のリサーチ中だったのです。
う~む~(>_<)。でもやっぱり難しいですね~。
安くないだけに、なかなか踏ん切りがつかないな。
今回記事、とても参考になりました。
さて、これでまた違ったものも、再考せねば。笑
Commented by くに at 2014-08-25 22:14 x
ぼんぼんさん
もう世界共通の表示にしていただきたいものですよね。

ヨーロピアンノーム、なるほどENってそ~いうのですね。
気付いてみれば、車中泊用のドイターの化繊のシュラフに
縫いつけで European Norm 女の人のマーク-3.5℃
男の人のマーク-10℃ EXTREME-28℃ ってありました。

しかしながらいままでのモンベルの表示温度、
あれでホント「オレ(ワタシ)大丈夫!」って人いたのかしらん。
私が寒がりなだけ?
Commented by くに at 2014-08-25 22:15 x
charmyさん
私はそろそろ洗ってみようかと思う今日この頃。
しかしなんだかぺしゃんこになりそうで怖くって洗えないww
Commented by くに at 2014-08-25 22:33 x
bebeさん
今は何を使ってるんです?

自省ではモンベルのU.L.スーパースパイラルダウンハガー#2と
アルパイン ダウンハガー 800 サーマルシーツ ( 品番 #1121806 )
がベストチョイスだったんじゃないかと思ってます。
今の#3とイスカ150Xよりは重量増になりますけど、保温力は
完全に上ですし、モンベルのシュラフの撥水はかなりいいので
シュラフカバーなしの構成にして重量的にはトントンかチョイ増か。

イスカのエア450なんてのもいいかもとも思いますが、
確かにモンベルの伸びるシュラフは確かに寝やすい。
変な格好で寝る人(⇒ワタシ は特にw