遊山通信 
bluerobin.exblog.jp

2009年9月から歩き始めた 山の記録。静かな山が好き。茨城県県南在住。
カテゴリ
最新の記事
2017残雪の会津三岩岳⇒会..
at 2017-05-05 16:50
4月 宝篋山
at 2017-05-05 14:55
2017 角田山・弥彦山
at 2017-04-04 00:54
NatureHike テント
at 2017-03-23 18:10
西大巓
at 2017-03-05 23:25
春の便り
at 2017-02-25 14:57
以前の記事
最新のコメント
石川@さん 今年の春は..
by 92robin at 20:56
会駒、いいねぇ。 その..
by 石川@ at 20:07
chikoやん 昨年..
by 92robin at 20:11
もぉ、去年のGWに、この..
by chikoやん at 12:59
asano さんは鳳凰..
by 92robin at 23:13
charmyさん いく..
by 92robin at 23:07
おはようございます。 ..
by asano at 05:40
素晴らしい設営地ですねw..
by charmy at 05:03
betty さん い..
by 92robin at 22:38
お疲れさまでした! 前..
by betty at 22:14
最新のトラックバック
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
新潟県、群馬県にまたがる..
from dezire_photo &..
新潟県、群馬県にまたがる..
from dezire_photo &..
タグ
サイト内山名別リンク
検索
記事ランキング
リンク
キレンゲ日記 
登山・花日記 
登山・花日記II 
Toby's blog
岩手、山小屋の日記 
山登りと音楽があれば
やまブログ
リンゴの叫び!
続・リンゴの叫び!
デイダラボッチの山日記
hutatuyanosikiのブログ
めもがわり
いなかの240
山あるきと山はしり日記
ぼんぼんトントン 写真
な~んちゃってコンパス!
ゆっくりと山登り
bebeDECO
バイク旅日記 改
山婆の、のんびり山散歩
楽山紀行
テントミータカ、山と猫の記憶
山道具雑感 GPS
 GPS受信機の話。
確か2010年の12月頃に購入したと思いますが、
GARMIN Oregon450を使用しています。
a0157297_01102160.jpg
まあ、Oregonシリーズも今や600や650が出ていて
450はもうカタログ落ちモデルとなっています。
まあ、カタログ落ちのモデルを語っても仕方がないのですが、
使用雑感ということで。

 ちなみに現行Oregonはロシアの衛星GLONASSにも対応していて、
捕捉が早く、またより正確ということです。
でも、バッテリー駆動時間が公称16時間というのは変わってないな~。
eTrexの25時間はうらやましい。

 そう。eTrex。
Oregon450 を買って半年もしないうちに出たのでちょっと、
え~~てな感じでした。
だって、eTrexシリーズ、すごく購入しやすい価格で出て、
しかもGLONASS衛星対応、バッテリー駆動時間は公称25時間!
すばらしい。
(しかしながらなぜ以前あったモデルの名前をそのまま使ったのでしょうね?)

 その他のOregonとの違いは画面の大きさがやや小さいのと
やや粗いこと、そしてOregonはタッチパネルでeTrex
ジョイスティック的なものだということでしょうか。
それと本体の大きさも一回りくらい違うかな。Oregon>eTrex

 eTrex20と30の違いは30が上位モデルになるわけですが、
上位モデルには、3軸電子コンパスと気圧高度計や
ユニット間通信があることです。
つまり、Oregon450とeTrex30はかなり競合したモデルですね。
しかしながら、こんな円安になる前は、eTrex20は一時二万円を
切る実売価格だったのですからまあ驚きです。

 ちなみにこの価格は日本語版でなくって英語版の話です。
もちろん使用中のOregon450も英語版です。
悪名高き正規代理店の日本語版なんて購入するのには厳しい価格ですから。


 なんだか前置きなんだか本文なんだか分からなくなってきましたが、
車載用のGPS(カーナビですな)を運用していたこんな時期もありましたな~。
てか、この記事上げた直後にOregon450買ったんだったw

 Oregon450英語版もネットの情報をさらって日本語化したわけですが、
ウエイポイントが日本語で入らないですね。
でも、これは後でカシミールで編集して流し込めばいいので無問題。
地図はGARMIN純正のmicroSD版日本登山地図(TOPO10MPlus) で
もちろんちゃんと日本語表記のまま表示できます。


 さて、昨今携帯電話&スマートフォンにGPSが付いている時代。
専用機なんてイラネ~んじゃないの?
などという意見もあるでしょうが、まあそれはそれ。
これはスマホ導入が早かったbetty氏に教えてもらったのですが、
「地図ロイド」と「山旅ロガーゴールド」でまるで専用機のような
運用ができるのです。(for android)
a0157297_01245367.jpg

 ちなみに「山旅ロガーゴールド」は有料版で無料版の「山旅ロガー」
もありますが、専用機のような運用をするのなら有料版で。
 簡単に言うと「地図ロイド」が地図表示のアプリで「山旅ロガー」が
トラックログの記録アプリです。
で、「山旅ロガーゴールド」にすると「地図ロイド」への
リアルタイム反映ができるということ。
a0157297_20141470.jpg

 2012年12月2日の筑波山で初めて使ってみたわけですが、筑波山北面は
電波の入りは悪いですが、なんとか地図ロイドも地形図を表示してくれました。
 この時以外、ほとんど検証してないんですが、やっぱり電波がまったく
取れない状況だと地形図は表示されないんでしょうね?
⇒機内モードにして地図ロイド出してみたら前回読み込んだ領域のままでした。
⇒逆に言えば、電波があるうちにその山域の地図を読み込んでおく必要があると
いうことか。
↓↓
⇒ バージョン8.4で事前に場所を指定しての読み込みに対応したそうな。

と、まあメインで運用しようという気でいないのでなんだかちょっと
いいかげんですねw
機械物は壊れるということを前提にしたサブ機だという認識です。
そういった意味では、当たり前ですけど、紙地図とコンパスも持っていきます。


 もうOregon450 も丸4年、いったいいつ壊れるのだか分かりませんが、
もしも今買うとしたらOregonでなくってeTrexかな~。
やっぱり安いし、バッテリー(電池)の持ちがいいというのは
大きなアドバンテージですよね。

 オートバイ時代からあこがれていたGPS受信機ですが、
当時は海外版でも高くってとても手が出なかったのです。
先進的なオフローダー(未舗装路を走る人)は持っていて
うらやましかった覚えがあります。
 
 決して安くはないものですが、買える価格になりましたもの。
よい時代になりましたな~。


[PR]
by 92robin | 2014-11-25 01:20 | 山道具の話 | Comments(13)
Commented by 石川@ at 2014-11-25 04:21 x
ど~も、ど~も。
Colorado300Jをズウット使っていました。電池なんて7時間も持たなくて、ログは何時もぶっ飛んでました。だから当然のように電池もeneloop、悪循環でした。そして、重い、嵩張る、見ずらいの三拍子。なんせ途中で電池切れで、ログ無いからね。
発売と同時にeTrex30Jを購入したら、今まで使っていたTOPO10MPlusもそのまま使えじゃありませんか。おまけにアルカリ電池をパックで購入すると安い事、省エネモードで使っていると、3日は持ちまっせ。ニッカド電池から解放された今は、煩わしか無くて快適です。
Commented by 石川@ at 2014-11-25 04:28 x
スマホは、Xperiaの02Fなのだけれど、こいつのGPSだったらやっぱりぶん投げちゃうだろうね。
こんな、電池の消耗の早いもの使いたくね~。
電話とメールが有るから、我慢して使っているだけです。
Commented by charmy at 2014-11-25 04:46 x
私もちゃんとしたやつ欲しい・・・・・ロガーみたいな使い方しか出来ないからなぁ・・・・

※スマホのGPS、前のやつは凄く正確だったんだけど、今使ってるやつはまいちです
Commented by 92robin at 2014-11-25 15:27
石川@さん
Oregonは実質Colorado300の後継機みたいなものですよね。
でもロックンロールホイールは不評だったのかあのモデル
だけでしたね。
それとバッテリーもちが悪いという評判、ホントだったんだ。

買おうとした当時、GPSMAP 60シリーズはデカイし
Dakotaは画面が見にくいってことだったし・・・で
Oregonとしたんですけど、やっぱりカタログ上でも
一番バッテリー持ちが悪かったです。
実際の運用では、エネループプロ(2,450mAh)で
約13~4時間程度位です。
やっぱりeTrexのバッテリー持ちはうらやましいですね。
Commented by 92robin at 2014-11-25 15:35
charmy さん
なんと。スマホに入ってるGPSのチップなんて
どれも同じかと思っていたら、意外と違うんですかね?
私、スマホは一台目でSH-02Eを丸二年なんですけど、
なかなかに正確に捕捉します。

GPS、やっぱり地図が出る方がいいですよね。
でも、「ぐぅ~あと標高差200mか~」とか
分かるのがよいやら悪いやらってときもあったりw
Commented by はたけん at 2014-11-25 19:54 x
iphoneでアプリはフィールドアクセス使ってます。
単体だと7時間程でバッテリーが・・。
ケースタイプ(充電1,2回)とパナソニック(2,5回)のサブバッテリーを使ってどうにか。
ちなみにiphoneは化石に近い3GSだぜヒャッハー。
中古のお値段がこなれてきたので4Sに代替を狙ってます。
Commented by 92robin at 2014-11-25 22:30
はたけんさん
私も化石になるまで使うぜヒャッハーw

で~も~デジタル物は新しいものほどいいのですよねえw

とはいえスマホはネットとメールと電話なんでよっぽどの
ことがなければまだまだこのまま行きそうな予感。
Commented by 石川@ at 2014-11-30 19:49 x
ど~も、ど~も。
出掛けないと病気になっちゃうよ~。
大久保から竜神川に降りるコースのモミジが凄いですよ。
天気と相談して出かねてこないと!
Commented by 92robin at 2014-11-30 23:03
石川@さん
こんばんは~。
そ~ですよね~。
なんだかんだと山に行けない週末が続いております。

大久保って?と地形図を見たら上山の北東あたり
なんですね。
このルートも歩いたことないです~。
いつもタイムリーな情報ありがとうございます。
感謝感謝でございます。
Commented by betty at 2014-12-04 12:23 x
eTrex20日本語化がイマイチですが、使い勝手はいいですね~
Eneloop使っていますけど、3山行で予備に交換というスパンですかね。
スマホは一度すべてのタスクを強制終了(タスクキラーetc)してから、地図ロイドで予定山域をキャッシュに読み込ませ(色んな縮尺で!)、あとは機内モードで山に入ればかなり使い勝手はいいと思いますよ!
スマホ黎明期の東芝(T-01)ですら7時間は持ちましたから(笑)

そういえば円高の時、Amazonで18,000円で購入できたんですよね~
アベノミクスが恨めしい(><)
Commented by 92robin at 2014-12-05 00:11
bettyさん
eTrex、エネループでそれですもんね~。
バッテリー持ちの悪いoregonなんてエネループプロで
一日分とチョイですよ。
それにちょっとOregonガラがおおきいよ・・・。
しかしながら最初は雪山とマイナールート位しか
つかわないだろうと思っていたのですが、
今はもう無くてはならないものになりました。
Commented by bayichiro at 2014-12-28 03:56
ガーミン受信機を買おうか迷っている私にはタイムリーな記事です。あやうく日本語正規版を買うところでした(笑)いまいち使い方が分からないので海外版を買うのも勇気が必要でまだ購入に至っておりません。あれこれ調べるのも楽しいですね。
Commented by 92robin at 2014-12-28 22:23
bayichiroさん
雪山必携と思って買ったのですが、雪山以外でも
なくてはならないものになりました。
でも、あれこれ手間を考えるのならいっそ日本語
正規版という手もアリといえばアリなような。
etrexならそんなにひどい値段でもないですしね。
でも、チョイ手間が嫌でなければやっぱり英語版かな~。