遊山通信 
bluerobin.exblog.jp

2009年9月から歩き始めた 山の記録。静かな山が好き。茨城県県南在住。
カテゴリ
最新の記事
2017残雪の会津三岩岳⇒会..
at 2017-05-05 16:50
4月 宝篋山
at 2017-05-05 14:55
2017 角田山・弥彦山
at 2017-04-04 00:54
NatureHike テント
at 2017-03-23 18:10
西大巓
at 2017-03-05 23:25
春の便り
at 2017-02-25 14:57
以前の記事
最新のコメント
石川@さん 今年の春は..
by 92robin at 20:56
会駒、いいねぇ。 その..
by 石川@ at 20:07
chikoやん 昨年..
by 92robin at 20:11
もぉ、去年のGWに、この..
by chikoやん at 12:59
asano さんは鳳凰..
by 92robin at 23:13
charmyさん いく..
by 92robin at 23:07
おはようございます。 ..
by asano at 05:40
素晴らしい設営地ですねw..
by charmy at 05:03
betty さん い..
by 92robin at 22:38
お疲れさまでした! 前..
by betty at 22:14
最新のトラックバック
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
新潟県、群馬県にまたがる..
from dezire_photo &..
新潟県、群馬県にまたがる..
from dezire_photo &..
タグ
サイト内山名別リンク
検索
記事ランキング
リンク
キレンゲ日記 
登山・花日記 
登山・花日記II 
Toby's blog
岩手、山小屋の日記 
山登りと音楽があれば
やまブログ
リンゴの叫び!
続・リンゴの叫び!
デイダラボッチの山日記
hutatuyanosikiのブログ
めもがわり
いなかの240
山あるきと山はしり日記
ぼんぼんトントン 写真
な~んちゃってコンパス!
ゆっくりと山登り
bebeDECO
バイク旅日記 改
山婆の、のんびり山散歩
楽山紀行
テントミータカ、山と猫の記憶
二股山/茨城県立中央青年の家
さて、ヒカゲツツジとタカオスミレ(斑入り)を見に栃木県は鹿沼の二股山へ。

まあ、先週末あたりには古賀志山のヒカゲツツジも見ごろだったと言うし、もう遅いかな~残ってるかな~と思いを馳せながら車を走らせました。

今回も加園(かぞの)からですが、今年は周回コースです。
今回のトピックスは初見2種、クラマゴケとヤマルリソウです。

GPSログはルートラボに。
0750つくば発
0950駐車地点(登山口手前1.1km)⇒1025登山口⇒1145南峰⇒北峰⇒1250登山口⇒1315駐車地点

登山口まではダートですが、普通の車高の乗用車でも行けます。
が、このダートの林道に用があるんだな~。
そうそう、駐車地点からいくらもしないうちにヒナスミレの群落が・・・
あれ?
なんと今年はありません。
よくよく見ると葉はあるのですが、花は全くなし。
あれ?
なんだか遅いのか早いのかさっぱりわかりませんが、株数も少ない感じ。
あれ?

そりゃ~斑入りのタカオスミレも楽しみにしてましたけど、ヒナスミレの見事な群落も楽しみにしてたのに。

落胆しつつ歩いて行くと、あれ?
ニョイスミレが咲いてるよ?(((動揺)
(ニョイスミレは比較的花期が遅い)
a0157297_23583513.jpg


・・・だいたい、駐車地点周辺にわんさかあったフモトスミレやエイザンスミレも全くなかったもんな~。
タチツボスミレはあったけど。

ふ~。
元気印の黄色い花、ミツバツチグリはたくさんありました。
a0157297_23584025.jpg


落胆の気分を上げてくれたのは、お初のクラマゴケ。
コケという名前が付いていますが、シダの仲間です。
ちとピンが来てないところが残念ですが、お初なので載せちゃおう。
a0157297_23584468.jpg


ジロボウエンゴサク     ヤマブキはやや終わりかけ
a0157297_23584944.jpga0157297_23585368.jpg



さて、出てきた!斑入りのタカオスミレ。
ちょっと終わりかけで朔果が付いているのもある位でホント滑り込みセーフ。
それにしても、ここのは見事に鮮やかな斑入りで美しい。
a0157297_23585701.jpg


葉の裏は緑なので、厳密に言えばハグロスミレの斑入り。
a0157297_23590117.jpg

でも、タカオスミレも葉の裏までこげ茶色っていうのはまれなんだそうで、あえて分ける必要はないと。byいがりまさし「山渓ハンディ図鑑増補改訂日本のスミレ」


ムラサキケマンもそこここに。
a0157297_23590935.jpg



山道入り口にキケマンもたくさんあったのだけど、なぜかいつもキケマンはまともに撮れたためしがないのはなぜだ?

山道に入るとエイザンスミレがたくさん。
a0157297_23591549.jpg


カテンソウ、今年はちゃんと開いてる。
開くとかわいいもんですね~。
a0157297_23592102.jpga0157297_23592595.jpg



そして、アカネスミレ。
でも、葉にうっすら毛があるのみで、花柄や萼片にも毛がない。
オカスミレと言いたいところだけど、やっぱり葉にうっすら毛があるからアカネスミレだよね。
この2個体、ほぼ同じ場所にあったけど、右のは花色がすごく濃いぃ。
a0157297_23592961.jpga0157297_23593245.jpg



杉林の林床には豊かな株のフモトスミレがたくさんでうわ~。
フモトスミレ、ちっちゃいけど、端正ないでたちで好き好き。
斑入りも斑なしもたくさんありました。
a0157297_23593699.jpg


杉林を抜けるとあらら?もうヤマツツジの蕾が大きくなってます。
a0157297_23594123.jpg


ツツジ岩のヒカゲツツジはお終いで一輪だけ残ってるのを観賞w

昨年は咲いたばかりの様子だったトウゴクミツバツツジもしっかり咲いています。
a0157297_23594521.jpg


アセビの新芽が鮮やかでステキ。
a0157297_23594855.jpg


イワウチワもさすがに終わりで1~2輪残っているのを激写w
でも、ちょうど陽が差してきれいでした。
a0157297_23595054.jpg


昨年は終わりかけとはいえあちこちに見られたアカヤシオもわずかに残るのみでした。
a0157297_23595357.jpg




さあて、メイン二本立てのうちの一つ、ヒカゲツツジ。
こちらも滑り込みセーフ。
雷神様の祠から南峰~北峰~アンテナ塔までは何とか残ってました~。
(ちょっと終わりかけでしたけどね)
a0157297_23595798.jpg
a0157297_00000747.jpg
a0157297_00000326.jpg
a0157297_00001006.jpg




や~やはりすばらしいヒカゲツツジ。
たまらない美しさに酔い、さて、今年は周回してみましょう。
いや~じゃんじゃかあるね、エイザンスミレ。
a0157297_00001525.jpg


あれ?これは!
なんと初見のヤマルリソウ。
そんなに珍しくもないのでしょうけれども、ワタシ、見たことなかった。
他の方のブログでよく見ていて、見たいもんだと思っていたけど、やあやあここで会うとは。
a0157297_00001995.jpg


トウゴクサバノオもありました。
a0157297_00003006.jpg


周回路の西側のコースはずっと杉林ですが、結構明るいので歩いていてもあんまり気持ちが暗くなりません。
a0157297_00003571.jpg


周回路東西ともにたくさんあったマルバコンロンソウ。
a0157297_00003832.jpg


マルバコンロンソウを撮ってたらふと横にあったヒトリシズカ。
実に美しいですね。
a0157297_00004209.jpg



たくさんありすぎて撮らなかったけど、さすがにこの群落は見事だったタチツボスミレ。
a0157297_00004659.jpg



やがて山道は平坦になり・・・
おお、またヤマルリソウがたくさんだ!
とてもきれいで感激。
a0157297_00005129.jpg





林道に出てしばらくすると、南峰であったおじさんに会いました。
おじさんったら下久我に車を置いて入ったのに、加園に降りちゃったって。
もう一回登り返すかな~っていうので、それじゃ~下久我まで送りましょうということになって、ぺらぺらおしゃべりをしながら林道を歩きました。
おじさん、白河から来たそうで、ええ~白河から?と思ったら福島にはないからと。
ああ、そうだよね。
ヒカゲツツジの分布って関東地方以西でした。

************************************************

さて、帰りに古峯ヶ原のあたりを見てこようかな~なんても思いましたけど、どうにもスミレが気になって、帰路に着き、茨城県立中央青年の家へ。

まず、フデリンドウ。
a0157297_00005416.jpg


そして、スミレ。
うふふ。やはりそうこなくっちゃ。((((何w)
a0157297_00005865.jpg


ニオイタチツボスミレ
風がびゅーびゅーでね、シャッタースピード上げたのはいいけど、花が右によってしまった。
a0157297_00010279.jpg


ヒメスミレ
a0157297_00010564.jpga0157297_00010968.jpg
a0157297_00011288.jpga0157297_00012097.jpg




オトメニオイタチツボスミレ
なんでオトメスミレとしなかったかって?
だって、周りはニオイタチツボスミレだらけだし、距の色が濃いし。
a0157297_00012420.jpga0157297_00012833.jpg




マルバスミレ
a0157297_00013543.jpg



今年はアカネスミレがなかったな。

雪入山に続くパラボナ山は山桜がキレイ。
あ~明日行けたらあそこ歩きたいなと思いつつ終了。
やっぱりスミレはすばらしいと思うとともに、自分は白いスミレがかなり好きらしいということを自覚した春の日。
白いスミレを見るとココロの踊りっぷりがハンパないことに気づきました。
なるほど、だからシレトコスミレを見に行っちゃったんだ。(((今さらw)
a0157297_00013978.jpg



[PR]
by 92robin | 2015-04-19 01:35 | 栃木の山 | Comments(6)
Commented by yugoro at 2015-04-19 21:20 x
初めまして。
いつも遊山通信を見ていま〜す。

昨年の二股山の記事を参考にしてヒカゲツツジ目当てで
今日ほぼ同じ時間帯11:45まで南峰に居ました。10分違い
ですれ違うとは、是非お会いしたかったなぁ。

下沢から登ったのですが、谷沿いのせいかタチツボスミレ
しか花はありませんでした。やはり加園からがいいので
しょうかね。ヒカゲツツジはほぼ終わりかけなのか、少々
残念でした。来年に期待しましょう。
Commented by 92robin at 2015-04-20 00:27
yugoroさん
どうもはじめまして。
いつも見てくださるということで嬉しく思います。

あ、私行ったの土曜日なんですよ。
おしい!日曜ならお会いできたかもですね。

ヒカゲツツジ、日付は昨年と一日しか変らないのに
今年はもうほぼ終わりかけでしたね。
まったく花の時期って難しいもんです。
この時期は花情報から目が離せませんね~。
Commented by charmy at 2015-04-20 04:55 x
春!!!!!!!って感じですね!

私はGWに今年の山デビューかなぁ・・・・
Commented by まーちゃんま at 2015-04-20 18:09 x
スミレ、なんだかクニさんが好きな花なのが分かってきたような・・・
唯一分かっていたのが、エイザンスミレでしたが、今回八溝山を歩いて
分かったのがフモトスミレ。区別として理解できたのが、地上茎のある
なしでした。いゃ~奥が深いですが、観察力を上げていかないと区別す
るのが(。・´д`・。) でも、見方か変わって楽しいですね。
Commented by 92robin at 2015-04-21 22:42
charmy さん
まさに春!ですよね~。
といっても、昨日の夜は嵐のようでしたけど。

GWはcharmy さんの那須ですね~。
ミネザクラが咲いてるかな?
Commented by 92robin at 2015-04-21 22:48
まーちゃん
あ、八溝行ったのですね。
実は私もこんな時期の八溝を歩いてみたいななんて思って
二股山の翌日に行こうかと思っていたのですが、
残念ながら実行できずでした。

スミレって本当に美しいですよね。
その造形の美しさに首ったけ(やや死語か)です。
まあ、あんまりその美しさに心奪われると
足が進まないのが難点か。笑