遊山通信 
bluerobin.exblog.jp

2009年9月から歩き始めた 山の記録。静かな山が好き。茨城県県南在住。
カテゴリ
最新の記事
2017 角田山・弥彦山
at 2017-04-04 00:54
NatureHike テント
at 2017-03-23 18:10
西大巓
at 2017-03-05 23:25
春の便り
at 2017-02-25 14:57
日光 社山
at 2017-02-12 01:37
2016会津三岩岳~窓明山周回
at 2016-09-27 06:37
以前の記事
最新のコメント
石川@さん スミレ、難..
by 92robin at 15:26
おはようございます。 ..
by 石川@ at 06:19
charmy さん ..
by 92robin at 00:13
お花の季節が来ましたね・..
by charmy at 04:58
charmyさん でし..
by 92robin at 12:26
ぼんぼんさん そ~な..
by 92robin at 12:21
この価格でこの軽さなら試..
by charmy at 05:07
ご無沙汰してます(^O^..
by ぼんぼん at 00:06
chikoやん や~お..
by 92robin at 22:27
お声がけいただきありがと..
by chikoやん at 23:09
最新のトラックバック
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
新潟県、群馬県にまたがる..
from dezire_photo &..
新潟県、群馬県にまたがる..
from dezire_photo &..
タグ
サイト内山名別リンク
検索
記事ランキング
リンク
キレンゲ日記 
登山・花日記 
登山・花日記II 
Toby's blog
岩手、山小屋の日記 
山登りと音楽があれば
やまブログ
リンゴの叫び!
続・リンゴの叫び!
デイダラボッチの山日記
hutatuyanosikiのブログ
めもがわり
いなかの240
山あるきと山はしり日記
ぼんぼんトントン 写真
な~んちゃってコンパス!
ゆっくりと山登り
bebeDECO
バイク旅日記 改
山婆の、のんびり山散歩
楽山紀行
テントミータカ、山と猫の記憶
4月終わりの八溝山
八溝山、石川@さんに教えていただいてお気に入りになったコースです。
今回も石川@さんが4/25に歩いたレポを見て行ってきました。



今回のトピックスは初めてマキノスミレとヒトツバエゾスミレを見たことです。
そうそうそれと初見といえばルイヨウボタンも初見でした。
それとシロヤシオか紅葉の時期しか歩いてなかったこの八溝のコースをこの時期に歩けたのはよかったです。
沢沿いのニリンソウやら、いろいろなスミレ、木々の芽吹きなどとても美しいものでした。

■行程■
4/29(水・祝)0820山頂P⇒茗荷沢⇒真名畑八溝林道⇒鹿ノ又沢⇒1600山頂P
(途中なごみまくりで普通に歩く人にはまるで参考にならないタイムです)

その他GPSログ、駐車場情報などはカテゴリ「その他茨城の山」から過去記事をどうぞ。

さて、それでは山頂Pから歩き始めます。

ずいぶんヌカボシソウがありました。
a0157297_22255925.jpg


ちょっと遠かったのですが、たぶんオオカメノキ。
まだ芽吹いて間もない木々の中でひときわ白い花が目立っていました。
a0157297_22275005.jpg



いや~朝の陽に新葉がきれいです。
a0157297_22280097.jpg


まだ1000m~900m位は芽吹きも浅く・・・。
a0157297_22280795.jpg


足元には、ほとんど終わっているとはいえカタクリが。
a0157297_22281051.jpg


800m位のシロヤシオはまだまだ蕾です。
a0157297_22281404.jpg


イヌブナの新葉、うっすら毛で覆われていてきれいです。
a0157297_22281794.jpg


茗荷の沢に降りるとフタバアオイがたくさん。
ちょうど咲いています。
a0157297_22282139.jpg


ミヤマキケマン、ミヤマハコベもたくさん。
a0157297_22282495.jpga0157297_22282627.jpg



コチャルメラソウもたくさんありました。
a0157297_22282993.jpg



沢沿いにはニリンソウが群生しているところも。
a0157297_22283264.jpg


それにしても美しい。八溝は豊かな山だと思います。
a0157297_22283695.jpg
a0157297_22283996.jpg



さて、八溝真名畑林道出るのに尾根を登ります。
その尾根ではポツポツとトウゴクミツバツツジが咲いていました。
a0157297_22284212.jpg



八溝真名畑林道に出ると・・・アケボノスミレだ!
石川@さんに鹿ノ又林道にあるよ~と教えてもらっていたけれど、ここで見っけ。
(で、鹿ノ又林道では見つけられなかった)
葉が出るのが遅く、花期にはまだ葉が展開しきってない。
側弁は毛のあるものと無いものがある。これはあるね。
a0157297_22284797.jpga0157297_22285046.jpg

スミレサイシンの仲間だから距は丸くぽってり。
a0157297_22285337.jpg




さて、少し八溝真名畑林道を歩いたら今度は鹿ノ又沢に向かって降りていきます。
するとすると!
はっ!と目を惹くスミレが。
こ・・・これは、マキノスミレ。
a0157297_22285743.jpga0157297_22290113.jpg

a0157297_22290850.jpg
a0157297_22290407.jpg
いや~あるところにはあるんでしょうけど、ワタシ初めて見ました。
感動。
でも、葉の形状などはシハイスミレっぽいですよね。
こういうのが中間型っていうのかしらん?

アケボノスミレは見ちゃったし、マキノスミレにも出会えたし、いや~よかったよかった。

で、この鹿ノ又沢に降りる遊歩道が結構春が早いようで、トウゴクミツバツツジはたくさん咲いているは・・・
a0157297_22291176.jpg


なんとシロヤシオまで結構咲いてました。
あら~こんなに早く咲いちゃうんだ。
a0157297_22291981.jpg
a0157297_22292201.jpg



そうそう、フモトスミレもありましたよ。
a0157297_22291493.jpg





鹿ノ又林道に降りて鹿ノ又沢沿いを歩きます。
鹿ノ又林道にはたくさんのマルバスミレ。
圧巻でした。
a0157297_22292674.jpg


そしてそしてヤマシャクヤクの偵察w
a0157297_22292851.jpg

それにしても、昨年何箇所か教わったのに一株しか見つからないとは・・・自分のニブさに落ちこ・・・
む間もなく取り頃のコゴミの群落が出てきて、そっちに夢中w
ほかの群落はもうすっかり取り頃は過ぎていたけど、いや~よかった。
(((ヲイ、ヤマシャクヤクは?)

で、林道脇にはヤマブキ。
そしてヤマブキソウも咲き始めていました。
ヤマブキソウ、好き。
a0157297_22293147.jpga0157297_22293756.jpg



ミヤマエンレイソウ(シロバナエンレイソウ)
真っ白なのと、ちょっとピンクがかったのと。
a0157297_22294089.jpga0157297_22294331.jpg



そして、もうひとつ初見のルイヨウボタン。
ボタンの葉に似ているということで類葉牡丹。
a0157297_22294740.jpga0157297_22295090.jpg



そしてのこの林道沿い、結構ニホンタンポポがありました。
おそらくエゾタンポポでないかと思いますが、もう大きく括ってニホンタンポポ。
a0157297_22295380.jpg



林道から見える山肌も春爛漫。
a0157297_22295762.jpg



さて鹿ノ又林道終点からまた遊歩道に入ります。
まあ、沢沿いのニリンソウが見事でした。
a0157297_22301570.jpga0157297_22302073.jpg

ねえ、ホントに美しくてうっとりしますね
a0157297_22303589.jpg



沢を離れて尾根に向かうところでエイザンスミレがたくさんありました。
a0157297_22304008.jpg


こちらの遊歩道は春が遅め。
まだイワウチワも残っていました。
a0157297_22304711.jpga0157297_22304312.jpg


さて、上の舗装路に出てヒゲネワチガイソウ。
a0157297_22305072.jpg


で、とてもピンクがかった花弁のエイザンスミレ。
右は別株ですが、花弁の裏がものすごくピンク。
a0157297_22305388.jpga0157297_22305721.jpg



さて、山頂Pまで舗装路歩きになりますが、道路の法面には、
エイザンスミレの葉が単葉化したヒトツバエゾスミレがありました。
a0157297_22310002.jpga0157297_22310464.jpg



山頂Pに着いてFin.

いや~初見の花もさることながら、道中、寝ころんでくつろいだり、鳥の声を聞きつつお茶を何度となく飲んだり、山菜を採ったりでココロの洗濯になりました。

鳥はオオルリ、キビタキ、ミソサザイ、ツツドリ(声)、シジュウカラ
山菜はコゴミ、モミジガサ、コシアブラ、タカノツメ


[PR]
by 92robin | 2015-05-01 00:15 | 茨城の山 | Comments(6)
Commented by 石川@ at 2015-05-01 04:25 x
おはようございます。
満足して貰って良かったよ。
まあ、オオルリの凄い事、そこら中で縄張り主張して囀ってるね。あれ聞いているだけでも良いね。
ヤマシャクヤク、もっと近くで見つけてあるので、そのうち確かめて来てレコ書きますね。
当日は、ヤマレコ仲間のUZUさん夫妻も歩いていて、ヤマシャクヤク1本見つけたと連絡が来ました。彼女たちも2年目で見つけたようです。ヤマレコにレコが上がってます。ご参考までに。
Commented by uzunosyuge at 2015-05-01 18:02 x
初めまして(*^_^*)

ヤマレコユーザーのuzuと申します
八溝山のヤマシャクヤクをヤマレコを通して知り
ユーザーさんに教えて頂き、拝見させて頂きました。
8:00ちょい過ぎに山頂駐車場を出発したのでニアミスの様でした。
ほぼ同じルートを歩いてると思えない程、お花が沢山♪
そして、詳しいですね。
ルイヨウボタン→類葉牡丹 な~るほど^_^
色々と勉強になりました。
また、写真の構図も綺麗で惹かれました♪

これからも時々拝見させて下さい(^o^)
宜しくお願いします <m(__)m>♪
Commented by まーちゃん at 2015-05-01 19:21 x
次の日に、茗荷沢まで山菜採りに行ってきました。
もう、シロヤシオが咲き始めていたのには驚きました。去年の見事な花付きとはいえませんが、大木が並び上空から見てみたくなります。
恒例の天ぷらパーティーに( v^-゜)♪と、山菜をゲットして戻って来ました。下ごしらえするのに2時間もかかるほどの量、300枚のお皿が使われる人数分(@_@)春の味覚を楽しんでもらいます。賑やか過ぎますが、良かったら雨巻山で3日にやりますよ~

山芍薬、探しにまた行かなくっちゃ(人´ з`*)♪
Commented by 92robin at 2015-05-03 22:49
石川@さん
石川さんに教えていただいたコースは本当にお気に入りになりました。
ヤマシャクヤクの開花が待たれますね。
しかしながらGPSにポインティングしたのになぜか一株しか見つからないとは自分の鈍さにがっかりです。笑
蕾なしの下部ならあったんですけどねぇ。
UZUさんのヤマレコ後で見ねば~。
Commented by 92robin at 2015-05-03 22:51
uzunosyuge さん
はじめまして。
コメントありがとうございます。
そして、お褒め頂き嬉しく思います。
チョイ前に出発した方・・・心当たりありますよ。
後でヤマレコ見せていただきますね~。
Commented by 92robin at 2015-05-03 22:54
まーちゃん
5月3日はてんぷらパーティですもんね。
お疲れさまでした。
私の方は5月2-3日と残雪の山でした。

シロヤシオ、昨年が良かっただけに今年はイマヒトツなんでしょうかね?
それでも見に行かずにはいられないですね。
私はツツジ類のなかでは断然シロヤシオが好きなんですよ。