遊山通信 
bluerobin.exblog.jp

2009年9月から歩き始めた 山の記録。静かな山が好き。茨城県県南在住。
カテゴリ
最新の記事
馬滝から愛宕山手前周回
at 2017-06-08 00:03
2017残雪の会津三岩岳⇒会..
at 2017-05-05 16:50
4月 宝篋山
at 2017-05-05 14:55
2017 角田山・弥彦山
at 2017-04-04 00:54
NatureHike テント
at 2017-03-23 18:10
西大巓
at 2017-03-05 23:25
以前の記事
最新のコメント
ワイルドwww ※..
by charmy at 04:36
futatuyanosh..
by 92robin at 09:02
こんにちは。 いや~ ..
by hutatuyanosiki at 14:25
石川@さん 今年の春は..
by 92robin at 20:56
会駒、いいねぇ。 その..
by 石川@ at 20:07
chikoやん 昨年..
by 92robin at 20:11
もぉ、去年のGWに、この..
by chikoやん at 12:59
asano さんは鳳凰..
by 92robin at 23:13
charmyさん いく..
by 92robin at 23:07
おはようございます。 ..
by asano at 05:40
最新のトラックバック
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
新潟県、群馬県にまたがる..
from dezire_photo &..
新潟県、群馬県にまたがる..
from dezire_photo &..
タグ
サイト内山名別リンク
検索
記事ランキング
リンク
キレンゲ日記 
登山・花日記 
登山・花日記II 
Toby's blog
岩手、山小屋の日記 
山登りと音楽があれば
やまブログ
リンゴの叫び!
続・リンゴの叫び!
デイダラボッチの山日記
hutatuyanosikiのブログ
めもがわり
いなかの240
山あるきと山はしり日記
ぼんぼんトントン 写真
な~んちゃってコンパス!
ゆっくりと山登り
bebeDECO
バイク旅日記 改
山婆の、のんびり山散歩
楽山紀行
テントミータカ、山と猫の記憶
<   2016年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
3月 宝篋山
ひさしぶりな宝篋山です。
空気はやや冷たいもののすっかり春めいていました。
しかしながらやはり一週間弱位花が早い印象でした。



3月終わりの宝篋山のスミレといえばアオイスミレとコスミレ。
やはりこれを見なくてはスミレシーズンが始まらないわけです。

21(月・祝)12時半過ぎの小田休憩所到着。
駐車場の入りは約9割程度。
極楽寺⇒常願寺です。

小田休憩所駐車場から出発。
a0157297_22064748.jpg

春っぽい田んぼの畔を歩いていきます。
春の日差しがまぶしいわ~。
a0157297_22065001.jpg
a0157297_22065400.jpg


極楽寺コース登り口に新しい案内板。
a0157297_22065715.jpg

登り口付近にはタチツボスミレ。
a0157297_22065951.jpg

ジロボウエンゴサクにマルバコンロンソウ。
a0157297_22070201.jpga0157297_22070746.jpg

少し登って、ヒメカンスゲかな?カンスゲかな?
a0157297_22071410.jpg


そして目当てのアオイスミレの群生を愛でます。
a0157297_22071078.jpg

純平歩道にでてウラジロの新芽が可愛く並んでいたり。
a0157297_22072190.jpg

ずいぶん株が少なくなった印象のウグイスカグラ。
a0157297_22072434.jpg

ずんずん登ってコブシのたくさんあるところでは気の早いコブシがちらほら開花
しているのを眺め、ヤマザクラの森を過ぎると・・・コスミレ登場。
a0157297_22072788.jpga0157297_23593766.jpg

a0157297_22073195.jpga0157297_22073585.jpg

かわいく咲いていたので他二株。
a0157297_22073713.jpga0157297_22074042.jpg



やっぱりスミレはいいなぁ。
満足満足。
と歩を進め山頂。
a0157297_22074346.jpg



保温水筒の紅茶と山頂の空気を楽しみさて常願寺コースで戻りです。
ヤマザクラの森の辺りも随分こざっぱりしたみたいです。
a0157297_22074855.jpg

常願寺コースの上部には立派なベンチも二つできてました。
a0157297_22075107.jpg

そして、常願寺コース上部と言えばニオイタチツボスミレ。
ちょっとまだ早いかな?とも思いましたが、幾株か咲いていました。
a0157297_22075489.jpga0157297_22075675.jpg


途中、ちょっとショートカットして・・・
ヤブツバキがまだたくさん残っているところも。
a0157297_22080495.jpg


純平歩道を通りますがここの区間は人も少ないようで
道に落ち葉がたくさん残っていました。
以前の宝篋山は極楽寺コースだってこんな感じだったのにな。
a0157297_22081293.jpg

純平歩道から常願寺コースへ戻ります。
常願寺コースの沢が木漏れ日に輝いてとてもキレイでした。
a0157297_22082048.jpg

常願寺下部から舗装道路にでてまたタチツボスミレ。
a0157297_22082370.jpg


や~久しぶりの宝篋山、よかったです。



[PR]
by 92robin | 2016-03-22 00:04 | 筑波山系 | Comments(6)
佐藤錦
いや~やっぱり今年の花は早いようです。
ウチの佐藤錦(サクランボ)、満開。
で、今年は花付きがイイ。
自家受粉しないはずの佐藤錦だけど、なぜかちゃんと毎年実が成ります。
はてどちらさまが受粉木になっていることやら。
a0157297_21410114.jpg



覚書:シュンラン満開、コゴミはまだあと一週間てとこかな。
[PR]
by 92robin | 2016-03-20 21:47 | Comments(0)
シェル~伸びる防水透湿性素材~
この前の西大巓~西吾妻で思いました。

ふううむ、時代の移り変わりは早いのだな、と。

まあ山歴の浅い私が道具の変遷を語るのはちょっとおこがましいのですが。

私が山を始める少し前頃にソフトシェルなるものが出始めたように思います。
しかしながら今は、いわゆるハードシェルもストレッチ性のあるものが
どちらかと言えば主流。
ストレッチゴアの出現です。

この前の山行のケーコちゃんのnewパンツ、モンベルのマルチトラウザーズ。
素材はストレッチスーパーハイドロブリーズ3レイヤー。
(スーパーハイドロブリーズってのはモンベルの防水透湿性素材ですな)
モンベルのカテゴリでは保温材なしのハードシェル。
a0157297_01564607.jpg


かく言う私は、モンベルのかなり古いアルパインパンツ。
もちろんストレッチ性などないゴアの3レイヤー。
ロゴが古くって泣かせる代物w
a0157297_01564961.jpg


そのむか~しね、街着としてちょっとヘビービューティなものが流行った時がありましたね?
でね、その時にね、モンベルのドロワットパーカーを着ていたのですわね。
20代だったのでもちろん山はやらない時です。
ドロワットパーカーは、現行のモンベルにもある保温材入りのハードシェルです。
これは今でも伸びない素材ですね。
で、それが時を経てスキーウエア(ゲレンデね)として活躍するようになるわけです。
それから何年も経ってモンベルのアウトレットで同色のアルパインパンツが安く出ているのを発見し、これで上下おそろいになるわ~と購入。
もちろんゲレンデスキーの用途。

まあ、それがまわりまわって今は雪山歩き用となったわけです。
しかしね、これ、昔のものなのでシルエットがだぼっとしているのね。
伸びない素材だから余裕を持たせてあるってこともあると思うんだけど。

ケーコちゃんのマルチトラウザーはカテゴリがハードシェルですから、
インナースパッツやエッジガードもついてます。
そしてすごく足上げがよさそうなパンツでした。
見た目は、もう普通の少し厚手の登山パンツみたいな感じ。
ここらへんに時代の変遷を感じたわけです。
ストレッチ性のある防水透湿性素材の出現は一気にこの手のものを変えたな、と。

ちなみにこの時の私の上衣はこれまたモンベルのノマドパーカー。
現行のノマドパーカーよりも防風性の高い設定で現行モデルのクラッグジャケット位ではないかと推測。
今回はこれでも登りは暑くって脱いじゃいましたけど。

これが1月2月だったらノースのマウンテンジャケットのチョイス。
これは最近買った割には古典的なモデルなので伸びないかつ重い。
↓この時は3月だけど日光白根だからね、ちょうどよかった。
a0157297_19510.jpg


まあ、てなわけで、下が赤で上が黒というちょっと変わった感じの配色に。

ストレッチ性の防水透湿性素材で、最も注目なのはカッパ。
すごくよさげだけど、まだ持ってるノースのカッパ新しいもんな~。
と指をくわえて見ています。
欲しいけど、カッパもシェル類も高いもんね~。

どんとはらい。
[PR]
by 92robin | 2016-03-11 23:11 | 山道具の話 | Comments(6)
西大巓~西吾妻山
肩の調子は今一つですが…もう引きこもり生活はムリ。
ということで久しぶりに山を歩いてきました。
2012年にも行ったグランデコスキー場からの西大巓~西吾妻山です。
同行はbebeさん夫妻


■行程■
3/4 2135つくば発⇒東北道矢板IC⇒磐越道猪苗代磐梯高原IC⇒2500グランデコスキー場
3/5 0900第4クワッドリフト終点から取りつき⇒1015西大巓⇒1115西吾妻山⇒1300西大巓⇒第4クワッド終点⇒(歩いて下り)1410ゴンドラ乗り場


■GPSログ■
ルートラボにアップしてあります

■駐車場について■
グランデコスキー場の駐車場 土日は1000円、平日無料

■携帯電波■(mineo-ドコモ)
可:駐車場、西吾妻山手前
その他は未確認

■夜間トイレ■
グランデコスキー場のエントリーの左手にあります。

■アプローチ道路路面状況■
スキー場手前6~7km位から除雪はしてあるものの断続的に積雪&凍結路。
特に小野川湖畔あたりが凍結している上に雪が乗っていていやらしい。
FF&スタッドレスタイヤでOK

■装備■
ワカン、ストック
(アイゼンは持って行ったけど不使用)

■その他■
全行程トレースばっちり。
リフトのチケットは一回券 計4枚必要。
(行き:ゴンドラ2枚+クワッドリフト1枚、戻り:ゴンドラ1枚)
※クワッドリフトは下りは乗車不可。ゴンドラは一基ですが登りは一回券2枚必要
登山届はチケット売り場で受付。下山報告必要。



【詳細】画像はbebeさんからいただいたものも混ざっています
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
3/5 0900第4クワッドリフト終点から取りつき⇒1015西大巓⇒1115西吾妻山⇒1300西大巓⇒第4クワッド終点⇒(歩いて下り)1410ゴンドラ乗り場
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
さて、bebeさんとは居住地が離れているので現地集合。
グランデコスキー場のチケット売り場で待ち合わせたわけですが、
そこにはなんと「あ!asanoさん!」
そして楽山紀行のYさんめもがわりのいがさんYMO山旅日記のsophyschoiceさんなどの二ッ箭オールスターズが。
いや~asanoさん、最終記事で「今度の週末は天気が良ければ雪山にいきたいな!」
とかあったし、もしかしたら会えるかも?なんて思っていたのですけど。
(なんせasanoさんとはバッタリ率が高いw)

まず、ゴンドラに乗り、第4クワッドリフトまでてこてこ歩いて第4クワッドに乗って第4クワッドリフト終点から取りつきます。

ゴンドラ終点から第4クワッドまでてこてこ歩く二ッ箭オールスターズとケーコちゃん。
a0157297_15390659.jpg

第4クワッド乗り場からは磐梯山が美しく。
a0157297_15391001.jpg



取りついてしばらくはオオシラビソ(アオモリトドマツ)の樹林の中を歩いていきます。
a0157297_15391251.jpg

しばらく登ると開けてきます。爽快。
画像は西大巓手前の小ピーク手前。
a0157297_15391424.jpg


磐梯山と猫魔ヶ岳&猫魔スキー場、檜原湖、小野川湖、秋元湖もきれいに見えます。
a0157297_15391636.jpg


さらに登ります。樹氷はやせ細っていますが、好天、yoohoo!
a0157297_15581663.jpg

西大巓手前。
a0157297_00125428.jpg

西大巓に登ると飯豊がすぐ近くに見えます。
でもちょっと霞気味。
a0157297_15392157.jpg

そして西吾妻山へ向かいます。
思えばasanoさんと初めてお会いしたのも2012年のこの西大巓~西吾妻。
西大巓に着いて「わ~西吾妻遠い~もっと近いかと思ったのに~」とか
言ってるのを、リフト乗り場から前後していたasanoさんに
「せっかくここまで来たんだから行かなくちゃ!」と尻を押していただいたのです。
a0157297_00125838.jpg

a0157297_00130139.jpg

振り返ると鮮やかな青空ですが、西吾妻山方向には雲がかかってきました。
a0157297_00130473.jpg

a0157297_00130654.jpg


でも実に雄大な光景。
a0157297_16084413.jpg


西吾妻の小屋はスルー。西大巓を振り返るの図。
a0157297_15392706.jpg


もうすぐ西吾妻山頂。
a0157297_00131167.jpg

西吾妻山頂付近を徘徊。
山頂付近から中大巓、藤十郎、東大巓方向。
a0157297_15393189.jpg

西吾妻から少し下ってお昼。
a0157297_00131509.jpg

ここでasanoさんたちとまた遭遇。

お昼を終えて下ります。
a0157297_15393781.jpg

そして西大巓にまた登り・・・西大巓からまた磐梯山と湖を眺め…
a0157297_15393952.jpg

下ります。
a0157297_15394168.jpg

a0157297_15394470.jpg


もうすぐスキー場。
a0157297_00132838.jpg

で、スキー場に着いて、ゴンドラ乗り場までゲレンデの端っこを歩いて行って
ゴンドラに乗ってfin.

帰路途中R459沿いbebeさん推しの山の駅食堂で激うまとまとラーメンを食して大満足な一日となりました。
樹氷が痩せていたのがちょいと惜しかったですけどね。
でもやっぱり雪の山はとてもきれいでした。
a0157297_00133057.jpg

bebeさん、ケーコちゃん、二ッ箭オールスターズ
皆皆様ありがとうございました。

a0157297_00404285.jpg

[PR]
by 92robin | 2016-03-06 01:21 | 東北の山 | Comments(16)
春の使者 2016
開花してました。
ウチのフクジュソウ。
何と今年は一株だけになっちゃった。
増えに増えたユキノシタに負けたのかしらん。
シュンランはまだつぼみ。
a0157297_15484720.jpg
[PR]
by 92robin | 2016-03-02 15:53 | Comments(2)