遊山通信 
bluerobin.exblog.jp

2009年9月から歩き始めた 山の記録。静かな山が好き。茨城県県南在住。
カテゴリ
最新の記事
10月の宝篋山
at 2017-10-14 09:30
2017会津三岩岳~窓明山周回
at 2017-10-03 21:33
速報 三岩岳~窓明山
at 2017-10-02 00:39
8月の宝篋山
at 2017-08-06 23:09
7月の宝篋山
at 2017-07-23 20:43
大雪山縦走 反省w
at 2017-07-19 01:01
以前の記事
最新のコメント
charmy さん 週..
by 92robin at 22:40
週末天気がもったら行く予..
by charmy at 05:09
ケーコちゃん なんかゴ..
by 92robin at 16:16
chikoやん あ~..
by 92robin at 16:08
bettyさん 毎年春..
by 92robin at 15:31
毎年恒例の山行があるって..
by ケーコ at 16:54
テントを背負ってあの急登..
by chikoやん at 12:51
今年も行ったんですね!!..
by betty at 12:40
charmyさん 久..
by 92robin at 00:26
のんびりで好きな山を満喫..
by charmy at 05:08
最新のトラックバック
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
新潟県、群馬県にまたがる..
from dezire_photo &..
新潟県、群馬県にまたがる..
from dezire_photo &..
タグ
サイト内山名別リンク
検索
記事ランキング
リンク
キレンゲ日記 
登山・花日記 
登山・花日記II 
Toby's blog
岩手、山小屋の日記 
山登りと音楽があれば
やまブログ
リンゴの叫び!
続・リンゴの叫び!
デイダラボッチの山日記
hutatuyanosikiのブログ
めもがわり
いなかの240
山あるきと山はしり日記
ぼんぼんトントン 写真
な~んちゃってコンパス!
ゆっくりと山登り
bebeDECO
バイク旅日記 改
山婆の、のんびり山散歩
楽山紀行
テントミータカ、山と猫の記憶
<   2017年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧
10月の宝篋山
さて、10/9の話ですが、宝篋山。
この日は結構暑かったです。

9時ちょい過ぎに小田休憩所Pに着いたら案の定満車。
天気いいものね~。

じゃ、R125沿いのPに回って小田城コースとしましょうか。
ちな、R125沿いのPは「ゆにろーず」の向かい側です。
(「ゆにろーず」は、にんたまらーめんっておっきく看板のあるヤツね)

小田城コースは平らな部分が結構あって長く感じるのですが、R125沿いのPに駐めてしまったらやっぱり小田城になっちゃうよね。

私にしてはせっせと登り60分ちょい切る位で登頂。
山頂もにぎわっていましたけどなんとか人が入らないカット。
a0157297_09084101.jpg

霞ケ浦方面
a0157297_09084488.jpg

山頂にはヒヨドリソウ、ツリガネニンジン、ワレモコウなどが。
a0157297_09084859.jpg


今回はハチにも刺されず無事下山。

[PR]
by 92robin | 2017-10-14 09:30 | 筑波山系 | Comments(2)
2017会津三岩岳~窓明山周回
いや~久しぶりに筋肉痛。
ゆっくり下ったのにな~。恐るべし三岩岳w

いやいや、紅葉の話を。
速報でもお伝えしましたが、上の紅葉も今週末くらいでもいい位。
ブナ林の紅葉は10月半ばってところでしょうか。
ちょっと赤の色が少しさえないかな?とも思いましたが、秋のまろっとした陽のなか気持ち良く歩くことができました。
秋の恒例三岩岳、同行はダンナさん。

■行程■
9/30(土)0845小豆温泉登山口P⇒1055旧道分岐1130⇒1330避難小屋(泊)
10/1(日)0720避難小屋⇒窓明山⇒保太橋⇒1230小豆温泉登山口P

■駐車場について■ 
小豆温泉登山口Pは、小豆温泉窓明の湯の手前にあります。
スノーシェッドと伊南川の間のスペースです。
台数は20台位。
詳細画像は過去記事参照。
ちなみに小豆温泉窓明の湯は休業中。

■携帯電波■(ドコモ)
可:小豆温泉登山口P、避難小屋、窓明山山頂
その他未確認

■泊り装備■
朝6時45分で小屋内6℃
モンベル#3+シュラフカバーでちょうどいい感じ。

■その他■
前夜の車中泊はchikoやんに教えていただいてからは、桧枝岐スキー場のセンターハウスの24時間開放のトイレを目当てにしていたのですが、向かいのアルザの隣に道の駅が出来たので、スキー場のトイレはシャッターで閉鎖されていました。道の駅のトイレはもちろん24時間オープンです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
9/30(土)0845小豆温泉登山口P⇒1055旧道分岐1130⇒1330避難小屋(泊)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
さて、まだ黒檜沢コースの方は橋の破損で閉鎖中ということで尾根道からスタート。
黒檜沢のコース好きなんだけどな~。
a0157297_22555082.jpg

昨年は暑くって大変だったけど、今年は割合涼しく登りやすかったです。
おなじみ標高1000m弱で三岩岳が見えるところから。
お?紅葉具合は7割程度ってところかな?
a0157297_22555350.jpg


まあ、でもブナ林はまだまだ緑。
a0157297_22555789.jpg

標高1500か1600m位になるとさすがに少しは色づいていました。
でも、キレイな黄色になるのにはまだまだですね。
a0157297_22560031.jpg


歩を進め、やがてオオシラビソ林となり林床にはずらりと並ぶゴゼンタチバナが赤い実をつけていてまったくもって秋の色どり。
a0157297_22560381.jpg

そろそろかな~と思ってからが案外長いけど、避難小屋着~。
a0157297_22560679.jpg


山頂?
いかないの。小屋でだらだらするの。
で、しばらくゴロゴロしながらちょいと昼寝w

あ、そうそう、前日も雨が降ったせいか小屋前の水場は水が出てました。
湧水ではなさそうなので浄水器スーパーデリオス使用。

小屋は他に山梨からの単独のベテランな感じの女の人。
山の話などで盛り上がっていたら夕ご飯写すの忘れちゃったw
メニューはアボカドとレタスと鶏ささみをシーズニングで合えたのと塩豚キャベツ鍋。
塩豚キャベツ鍋は『山めし礼讃』からいただきました。

夕方から夜半にかけて結構な風雨でしたが、小屋泊は余裕ですな。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
10/1(日)0720避難小屋⇒窓明山⇒保太橋⇒1230小豆温泉登山口P
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
さあて、朝。
同泊の方は早く出て行きましたが、私たちはゆっくり。
パンにボイルしたソーセージとレタスを挟んで朝食。
シンプルだけどなかなかよかったな。

ほいじゃ、窓明山に向かって出発~。
湿原は草紅葉。
a0157297_22560958.jpg

窓明山山頂手前から三岩岳。
いいね~この風景好き。
a0157297_22562548.jpga0157297_22562915.jpg


窓明山の色付きは・・・というと6~7割といった感じかな~。
赤の色付きが今一つといった感もあります。
a0157297_22563123.jpg


で、窓明山でコーヒーを入れて梨を食べてまったり。
窓明山から家向山への尾根道がまた好きな風景。
a0157297_22563552.jpg

尾根道から見た三岩岳もステキ。
a0157297_22563940.jpg


へーこらする家向山への登り返しもこの日は割と楽に登れました。
低灌木は色づきはじめ。
a0157297_22564207.jpg

日が当たるところが集中して色が変わっていたカエデを愛でつつキノコ採りも。
a0157297_22564610.jpg


最後の急坂はやはり泊り荷物装備ではやはり堪えますな~でFin.



お泊りの山はやはり楽しいけど、今回のハイライトは・・・。
なんとなんとですね、生まれて初めてマイタケを採ったことです~。
うひ~!なんとうれしい。幸せ。
その他キノコはまだ早いだろ?と思っていたのにナメコのいい大株があったり。
それからナラタケ、ブナハリタケがびっしり生えていたりとなかなかの収穫でした。


[PR]
by 92robin | 2017-10-03 21:33 | 東北の山 | Comments(8)
速報 三岩岳~窓明山
9/30-10/1で三岩岳~窓明山
a0157297_00490047.jpg


上の方の紅葉ももう少し遅い方がきれいかも。
下の方のブナ林はまだ緑緑。
1600m位からのダケカンバは黄葉。

詳細は後ほど。

[PR]
by 92robin | 2017-10-02 00:39 | 東北の山 | Comments(2)