遊山通信 
bluerobin.exblog.jp

2009年9月から歩き始めた 山の記録。静かな山が好き。茨城県県南在住。
カテゴリ
最新の記事
2017 角田山・弥彦山
at 2017-04-04 00:54
NatureHike テント
at 2017-03-23 18:10
西大巓
at 2017-03-05 23:25
春の便り
at 2017-02-25 14:57
日光 社山
at 2017-02-12 01:37
2016会津三岩岳~窓明山周回
at 2016-09-27 06:37
以前の記事
最新のコメント
石川@さん スミレ、難..
by 92robin at 15:26
おはようございます。 ..
by 石川@ at 06:19
charmy さん ..
by 92robin at 00:13
お花の季節が来ましたね・..
by charmy at 04:58
charmyさん でし..
by 92robin at 12:26
ぼんぼんさん そ~な..
by 92robin at 12:21
この価格でこの軽さなら試..
by charmy at 05:07
ご無沙汰してます(^O^..
by ぼんぼん at 00:06
chikoやん や~お..
by 92robin at 22:27
お声がけいただきありがと..
by chikoやん at 23:09
最新のトラックバック
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
新潟県、群馬県にまたがる..
from dezire_photo &..
新潟県、群馬県にまたがる..
from dezire_photo &..
タグ
サイト内山名別リンク
検索
記事ランキング
リンク
キレンゲ日記 
登山・花日記 
登山・花日記II 
Toby's blog
岩手、山小屋の日記 
山登りと音楽があれば
やまブログ
リンゴの叫び!
続・リンゴの叫び!
デイダラボッチの山日記
hutatuyanosikiのブログ
めもがわり
いなかの240
山あるきと山はしり日記
ぼんぼんトントン 写真
な~んちゃってコンパス!
ゆっくりと山登り
bebeDECO
バイク旅日記 改
山婆の、のんびり山散歩
楽山紀行
テントミータカ、山と猫の記憶
前白根
さて、遠くの山、行程の長い山には行けない日々。
でも、山に入って癒されようと日光白根山へ。
と言っても、前白根まででしたけどね。

今回も夫が同行。

■行程■ 
9/3(土)
0735湯元P⇒0810登山口(スキー場上部)⇒0950外山鞍部⇒1055前白根1150⇒1230外山鞍部⇒1345登山口⇒1405湯元P

■GPSログ■
ルートラボにアップしてあります

■駐車場について■
日光湯元の無料駐車場 トイレあり

■携帯電波■
可:日光湯元P、外山鞍部
不可:前白根
その他は未確認


【詳細】
さて、どこからにしようかと思ったけれども、菅沼は駐車料金がかかるようになったので
なんとなく気が向かないし・・・。
金精峠か湯元からか迷って湯元から。

ちなみに丸沼スキー場から入ったことはありません。
つくばからだと、日光まわりでも沼田まわりでもやっぱり丸沼からって遠い感覚。
でも、よく考えてみれば湯元からだってグリーンシーズンに入るのは初めて。
グリーンシーズンはどんな感じなのかちょっと興味もありました。

さて、湯元スキー場を登っていきます。
あら?夏は作業道を通っていくんだ。
積雪期はスキー場の端っこを歩いていくんだもんね。
a0157297_21514870.jpg

作業道を登っていくとシロヨメナ。
a0157297_21515084.jpg

山道に取りつくと右手にあら、砂防ダムが。
これも初めて見た気がします。
a0157297_21515271.jpg

積雪期も外山鞍部までは急登だけど、グリーンシーズンも急登でしたw
ピストンですからこれを下るのかと思うとちとたいへんな予感。
a0157297_21515446.jpg


外山鞍部からも積雪期とは違った様相で新鮮でした。

で、前白根山頂手前でほとんど終わりな感じのコマクサ。
a0157297_21515692.jpg


山頂からちょっと進むと五色沼を抱く奥白根が見えるハズ・・・だけど見えませんね~。
奥白根まで行くつもりだったけど、沸き立つガスを見たら足が止まっちゃいました。
a0157297_21515854.jpg


五色沼を眺めながらかなり長くお昼とコーヒータイム。

戻りは外山鞍部からの落差のある下りがやはり大変でふひー。

でも、久しぶりのお山はやっぱりよかったです。



[PR]
# by 92robin | 2016-09-09 00:41 | 栃木の山 | Comments(6)
8月 宝篋山
いやはや、なんとも間が空きました。
前記事とこの記事の間に宝篋山と雨巻山に行ったのですが、書きそびれ。
図らずも多忙で疲弊する出来事の渦中にあり、いろんなことがままならずの日々でした。
そしてそれはおそらくあと少なくとも一か月程度は続くかと思われ。
まったくやれやれな感じ。
夏山、どこいったよ?(T-T)

まあ、ともかく癒されに宝篋山へ。
今回もダンナ同行。
暑いよね?暑いだろ?
と思いつつ小田休憩所Pに着くとなんと満車。
この暑いさなかに宝篋山とは。(←自分もねw)
一台出たところを待って駐車。

駐車スペース探してウロウロしている時に、ここの所山行の相談をしていたN氏に
会ったのですが、N氏、トレランないでたちで4登予定でちょうど3登するところだとか。
4登するという(しかもこの真夏に)超人的な話に打ちのめされつつ出発。


稲穂も色づいてきた宝篋山です。
a0157297_13185312.jpg

いつものよう極楽寺⇒常願寺のコースですが、沢部分は湿度がすごい。
鼻先や顎から汗が落ちまくりで、ぐえ~。
暑さに弱い私ですが4登するというN氏に会ったので触発されて足を止めずに登ります。
まあ足を止める花もなかったのだけれども。

そして山頂。
a0157297_13185672.jpg

日陰にならないベンチには誰も座らず。

宝篋印塔の上の部分がまた落ちてます。
震災の時落ちてしばらくしてから修復されたハズだけど、いつ落ちた?
宝篋印塔の周りはツルボがたくさんでした。
a0157297_13185970.jpg


ゲンノショウコとアキカラマツもぽつぽつと。
a0157297_13190482.jpga0157297_13190651.jpg



昼過ぎでお腹も減ったので下ります。
常願寺上部でヤブテマリの実、クサギ。
a0157297_13190967.jpga0157297_13191121.jpg


常願寺下部でアキノタムラソウ。
a0157297_13191463.jpg



暑かったけれども、やはり山は爽やかでした。
出来れば東北のブナ林で癒されたいのココロ。


[PR]
# by 92robin | 2016-08-22 14:01 | 筑波山系 | Comments(8)
筑波連山縦走
さて何度目かな?
筑波連山縦走です。
でも、昨年はやってないのでなんだか久しぶりな気分だし、
これまではだいたい冬でしたから6月下旬にやるのは初めてなのでちょっと新鮮かも。

な~んて思っていたのは歩きだして15分位までで、
いや~やっぱり冬の方がいいなとw
気温はさほどでもなかったと思うのですが湿度がすごくって、
はへはへしちゃいました。
いつかは筑波山まで・・・なんて思ってはいるけれども、
なんだかやっぱり無理っぽいかもw

今回は夫と。

■行程■ 6/25(日)
0810登山口P⇒御嶽山⇒雨引山⇒燕山⇒加波山⇒丸山⇒一本杉峠
⇒足尾山⇒きのこ山⇒1615レストハウスみかげ

■GPSログ■
ルートラボにアップしてあります

■駐車場について■
御嶽山登山口に4~5台、レストハウスみかげに12~3台。
どちらもトイレあり。


【詳細】
さて、また今回も真壁(桜川市)のレストハウスみかげに車を一台デポして、
岩瀬(筑西市)の御嶽山登山口にもう一台で向かいます。
ちなみにレストハウスみかげは昨年位から営業してません。
ただ、テニスコートがあるので駐車場もトイレも水道も使えます。
トイレはテニスコートの一段上です。

レストハウスみかげに行く途中からこれから歩く山並みを
ながめるのはなかなかに良い気分です。
a0157297_23450619.jpg


御嶽山Pに車を駐めてさて出発。
程なく現れる御嶽山神社に手を合わせ、ずいずい進んで雨引山。
雨引山から行く先と筑波山方面を眺めます。
手前にそびえる燕山がニクいわ~。
あ、そうそう、画像がボツなんですけどここまでの行程で
オオバノトンボソウがたくさんありました。
a0157297_23450995.jpg



雨引山から燕山がなかなか長いし登るしで大変なのですが、
この日は前日に降った雨でぬるぬるなところも多くってやっぱり大変でした。
と、言葉で書けば2行で終わりますが、湿度は高いわ歩くと暑いわで
もうはへはへ。
まあともかく着きました。燕山。木漏れ日がキレイ。
a0157297_23451196.jpg

燕山の先のあずまやでお昼。
そういや燕山山頂を過ぎてすぐにアンテナが一基増えてました。
a0157297_23451400.jpg


しかしここまで暑苦しいとホットコーヒーじゃなくって
アイスコーヒーの方がいいな。
いつもワンドリップのコーヒーとサーモスの800ml(もしくは500)に
お湯を入れてホットコーヒーなのですが、今度はサーモスの800に
アイスコーヒーかな~でも、サーモス800はお湯専用にしておきたいんだよな~
とか思いつつ、加波山へ。
ちなみに現行のサーモス山専ボトルの大きい方は900mlです。

加波山の登りもなんだか緑緑していて新鮮でした。
いつも冬枯れの風景でしたからね。
a0157297_23451658.jpg


加波山を越えて丸山へ。
丸山から一本杉峠までの山道は丸山側の発電風車にむかっていくと右手にあります。
発電風車の付近にクマイチゴ。
なかなかおいしいキイチゴです。
a0157297_23451871.jpga0157297_23452222.jpg


そして一本杉峠から足尾山へ。
足尾山山頂から筑波山方面。
矢印がきのこ山です。
a0157297_23452879.jpg


で、山頂にある祠が新しくなった・・・と思っていたら・・・
a0157297_23452517.jpg

おやや、神社が建て直されていました。
いつできたのだろか、ぴかぴかです。
社務所もありましたが無人。
a0157297_23453137.jpg


足尾山からは北筑波稜線林道(舗装路)を歩きます。
道路の法面にはおそらくアカショウマ。たくさんありました。
a0157297_21093766.jpg



きのこ山のあずまやで最後の休憩をしたのち、レストハウスみかげに向かって山を降りました。
(山道はパラグライダーのテイクオフ場の右奥脇から入ります)

ずいずい下ってレストハウスみかげPに到着。
で、デポした車で御嶽山Pまで移動。終了~。

や~やっぱりこの蒸し暑い季節にやるのは大変でした。
花もほとんどないからココロ踊らないし。
でも、まあ歩きとおせてよかったな。


[PR]
# by 92robin | 2016-06-28 21:32 | 筑波山系 | Comments(10)