遊山通信 
bluerobin.exblog.jp

2009年9月から歩き始めた 山の記録。静かな山が好き。茨城県県南在住。
カテゴリ
最新の記事
筑波山 湯袋尾根コース
at 2018-11-11 22:49
千代田アルプス 茨城県立中央..
at 2018-11-05 21:15
10月の宝篋山
at 2018-10-17 16:13
2018会津三岩岳~窓明山周回
at 2018-10-10 21:34
岩手遠征 温泉とダム 
at 2018-09-30 00:15
裏岩手 三ッ石山
at 2018-09-27 17:37
以前の記事
最新のコメント
> ぼんぼんさん あの..
by 92robin at 22:25
一昔前は日本のマーッター..
by ぼんぼん at 10:45
futatuyanosi..
by 92robin at 14:36
こんばんは。 もう2週..
by hutatuyanosiki at 17:34
鍵コメさん この靴のス..
by 92robin at 14:11
雅さん 浅草岳、すごく..
by 92robin at 23:26
くにさん、こんばんは、雅..
by amitsuka1210 at 22:00
chikoやん い..
by 92robin at 23:26
はたけんさん ゴルフい..
by 92robin at 23:15
あれま、尾瀬で遊んでる場..
by chikoやん at 21:47
最新のトラックバック
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
新潟県、群馬県にまたがる..
from dezire_photo &..
新潟県、群馬県にまたがる..
from dezire_photo &..
タグ
サイト内山名別リンク
検索
記事ランキング
リンク
キレンゲ日記 
登山・花日記 
登山・花日記II 
Toby's blog
岩手、山小屋の日記 
山登りと音楽があれば
やまブログ
リンゴの叫び!
続・リンゴの叫び!
デイダラボッチの山日記
hutatuyanosikiのブログ
めもがわり
いなかの240
山あるきと山はしり日記
ぼんぼんトントン 写真
な~んちゃってコンパス!
ゆっくりと山登り
bebeDECO
バイク旅日記 改
山婆の、のんびり山散歩
楽山紀行
テントミータカ、山と猫の記憶
八溝山
さて、もう遅いだろうな~と思っていた八溝山の紅葉。
ところによりまだ残っていて楽しめました。
今回も石川@さんに教えていただいてお気に入りになったコースです。
同行はbetty氏。

■行程■
11/8(土)0840山頂P⇒茗荷沢⇒真名畑八溝林道⇒鹿ノ又沢⇒1355山頂P
■GPSログ■クリックすると別タブでルートラボに飛びます



■駐車場について■
山頂手前の道路脇に7~8台。
山頂下300mほどに12~3台。

■携帯電波■(ドコモ)
可:山頂P、鹿ノ又沢から山頂に戻る遊歩道の尾根
その他未確認

■その他■
なんと長らく不通だった県道248八溝山公園線が開通していた。
(といっても今年2月開通、その後大雪の影響で不通、3月に再開通だったらしい)
八溝山周辺の道路は不通県道や通行止め林道が多いので要注意要確認です。
茨城県側からの通常のアプローチは県道28⇒県道248または県道28⇒蛇穴から八溝林道(全面舗装)。
一度栃木県側から、R461⇒県道13⇒県道321⇒林道八溝山線で山頂Pまで入ったこともありました。
ちなみに県道28は茨城⇔栃木は不通なのは有名(どこでw)
(実は未舗装路の道はあり、全く通行できないわけでもないらしい。でも、一般の四輪はムリです)

【詳細】
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
11/8(土)0840山頂P⇒茗荷沢⇒真名畑八溝林道⇒鹿ノ又沢⇒1355山頂P
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
betty氏と山頂Pで待ち合わせで出発。
ホントは建築日和のbebe夫妻も同行するはずだったのですが、
駐車場までのアプローチで躓いてしまって別行動。

さて、歩きだし。
さすがに木々は葉を落としています。
a0157297_22323795.jpg

でも標高850m程度になると、おおお、すばらしい紅葉。
a0157297_22324262.jpg

茗荷沢に降りると、いや、なんともはやステキな雰囲気。
なんだか春先とは違ったステキさ。
a0157297_22324889.jpg

うっとりするな

a0157297_22325553.jpg
a0157297_22330167.jpg



で、茗荷沢の支沢からの尾根を登り返して、真名畑八溝林道に出ます。
真名畑八溝林道沿いはほぼ紅葉おしまい。
a0157297_22330522.jpg

下り方向に歩いて行きます。
林道脇には色鮮やかで目を惹くムラサキシキブが。
a0157297_22331028.jpg

で、林道から遊歩道の案内板で鹿ノ又沢に降りて行きます。
そ~したら、この鹿ノ又沢までのこの遊歩道の紅葉が素晴らしくキレイだったのです。
紅葉終盤には変わりはないですが、その分紅葉が残っているのが
モミジやカエデだったんでまあなんとも色鮮やか。
a0157297_22331605.jpg

秋の陽に透ける感じがステキすぎ。
a0157297_22332100.jpg

ほんとため息の出るステキさ。
a0157297_22332609.jpg

ねえ、だれか昨日来てコレ塗ったでしょ?赤い絵具で。
a0157297_22333374.jpg


クルマバハグマのふわふわの冠毛も陽に照らされて秋の甘い感じ。
a0157297_22333884.jpg

まあ、ホントきれいで振り返ったり立ち止まって呆けたり。
a0157297_22334894.jpga0157297_22334479.jpg


そして、鹿ノ又林道降りて鹿ノ又沢の沢へりで余韻をたのしみつつご飯。
でれでれと楽しんでいたら、なんだか急速に厚い雲がきたので、
撤収して進むことに。

鹿ノ又林道終点から、また遊歩道でまた真名畑八溝林道に登りかえす。
ちなみに鹿ノ又沢は久慈川源流だそうな。
この登り返しの尾根道は紅葉終了でした。

山頂Pに戻るとbebe夫妻が待っててくれた。
一緒に山頂見物してFin.

いや~八溝って紅葉もいいんですね。
紅葉も終盤とはいえよい山でした。


[PR]
by 92robin | 2014-11-09 18:04 | その他茨城の山 | Comments(10)
Commented by 石川@ at 2014-11-09 18:35 x
オ、行かれましたね。
来季は、茗荷林道からどうぞ。
これが、秋は雰囲気が有って凄く良いんですよ。
レンゲショウマの時期もですけどね。
ふれあいの森遊歩道2の紅葉は早く、私の時でも見頃は過ぎてました。でも、一番早く紅葉するのは入山の尾根ですが。
Commented by 92robin at 2014-11-09 22:58
石川@さん
秋の八溝もとてもよいものでした。
石川@さんに教えていただいたコースは秋も最高ですね。
なんだかもう春の八溝が恋しくなってきました。
はやく春の八溝を歩きたい気分です。
Commented by bebe at 2014-11-10 01:38 x
なんだかもう~詰めが甘くてスミマセン。m(_ _)m
栃木側からの県道28号がつながっていなかったことも把握していなかったし、
県道60号から八溝山へ南下するルートの、
県道377号が山頂手前15キロのところでまさかの通行止めとは。涙
事前情報はちゃんと調べて行かないとダメだなと猛反省しています。
これに懲りず、また次回の山行もお付き合い下さいまし~。
全くもって、まいっちんぐでした。~_~;
までも、王道のショートコースでしたけれどもボクらも十分に楽しめました。
八溝山の情報提供、感謝しています。ありがとうございました♪

※クニ's海苔巻きにありつけなかったことが何よりも残念・・・。
Commented by charmy at 2014-11-10 04:52 x
良い雰囲気ですね!

結局先週の那須も天候的に登れず、夏のトム以降登らず今年が終わってしまいそうですorz
Commented by 92robin at 2014-11-10 22:36
bebeさん
一緒に歩けなくって残念でした。
でも、湧水コースもきれいだったようでよかった。

福島県県道60から377経由でとは思いもよらず。
奥久慈の男体山は那珂インターで降りて北上してたから
てっきり同ルートで来るもんだと思い込んでました。
ちなみに福島県県道377は去年の春に久々に通行止め
解除になった
ダート4キロ弱を残す元林道です。
それであとから分かったことですが、なんとこの日の
4日前に道路補修のために通行止めになったばかり
だったのです。
ダート部分はフラットなんで問題はないものの4日前に
再び通行止めとはアンラッキーでしたね。

またよろしく~です。
Commented by 92robin at 2014-11-10 22:39
charmy さん
ここ2年位、北海道以外あんまり登ってないでしょww
でも、それでもちゃんと歩けちゃうのはすごいわ~。
私は増えた体重を落としたいのでがんばりまっす。
Commented by 和子&徹也 at 2014-11-14 19:41 x
くにさん 八溝山はしばらく訪れていません。
むか~し、むか~しカタクリが咲く頃に訪れた事があります。
石川@さんやちい&カッチンのレポ見てると行きたいですが、茗荷谷行き方解りません。
紅葉も、シロヤシオもレンゲショウマも見てみたい。
Commented by 92robin at 2014-11-15 19:42
和子&徹也さん
八溝山山頂から茗荷谷までは普通のハイキングコースです。
山頂のトイレ手前からハイキングコースに入る道標がありますよ。
詳しくは以前の記事⇒
http://bluerobin.exblog.jp/15417824/

もっともこの秋は石川@さんもyamasanpoさんも
茗荷林道経由でしたね。

もう八溝もシーズン終了、来春が待ち遠しいですね。
Commented by 石川@ at 2014-11-17 06:02 x
白水阿弥陀堂の怪しい雰囲気を期待していたんですが、ダメでした。やっぱりLEDでは妖艶さは出ませんね。
というか、モミジのライトアップはサクラ見たいにはいきませんね。
一つ学習できました。
Commented by 92robin at 2014-11-17 23:18
石川@さん
お誘いいただきありがとうございました。
そうですか~思った風ではなかったのですね。
混んでましたか?
ヤマレコで見られるかな?ε≡≡≡ヘ(`・ω・)ノ