遊山通信 
bluerobin.exblog.jp

2009年9月から歩き始めた 山の記録。静かな山が好き。茨城県県南在住。
カテゴリ
最新の記事
小町山 朝日峠展望公園 
at 2018-12-16 16:54
小町山
at 2018-12-02 23:34
筑波山 湯袋尾根コース
at 2018-11-11 22:49
千代田アルプス 茨城県立中央..
at 2018-11-05 21:15
10月の宝篋山
at 2018-10-17 16:13
2018会津三岩岳~窓明山周回
at 2018-10-10 21:34
以前の記事
最新のコメント
charmyさん 前回..
by くに at 23:22
いいな、今度いってみようかな
by charmy at 05:07
yugoroさん おお..
by 92robin at 17:06
お久しぶりです。 ..
by yugoro at 10:58
> ぼんぼんさん あの..
by 92robin at 22:25
一昔前は日本のマーッター..
by ぼんぼん at 10:45
futatuyanosi..
by 92robin at 14:36
こんばんは。 もう2週..
by hutatuyanosiki at 17:34
鍵コメさん この靴のス..
by 92robin at 14:11
雅さん 浅草岳、すごく..
by 92robin at 23:26
最新のトラックバック
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
新潟県、群馬県にまたがる..
from dezire_photo &..
新潟県、群馬県にまたがる..
from dezire_photo &..
タグ
サイト内山名別リンク
検索
記事ランキング
リンク
キレンゲ日記 
登山・花日記 
登山・花日記II 
Toby's blog
岩手、山小屋の日記 
山登りと音楽があれば
やまブログ
リンゴの叫び!
続・リンゴの叫び!
デイダラボッチの山日記
hutatuyanosikiのブログ
めもがわり
いなかの240
山あるきと山はしり日記
ぼんぼんトントン 写真
な~んちゃってコンパス!
ゆっくりと山登り
bebeDECO
バイク旅日記 改
山婆の、のんびり山散歩
楽山紀行
テントミータカ、山と猫の記憶
カテゴリ:筑波山系( 131 )
小町山 朝日峠展望公園 
ふふふ。また小町山です。
だって、ダンナさんに聞いたら小町山がいいってんだもの。
えぇまた小町山?すぐ終わっちゃうじゃん?と思ったけれども、まあこの前回らなかった朝日峠展望台の方も行ってみましょうか。

てなわけで、今回は小町の里から小野越峠~朝日峠展望台(まあ展望台までは上がらなかったんだけど、)からいったん下って登り返して小町山へ。で小町山沢コースで下ってきました。
ログはルートラボへ⇒こちら
ルートラボ、地形図表示ができるようになってなかなかイメージが湧きやすくなりました。

小町の里からしばらくは舗装路。
a0157297_16055637.jpg

山に入るとまだモミジが残っているところもありました。
a0157297_16060706.jpg

ところどころモミジがありましたが、杉林の中のモミジは色がなかなか変わらないですね。
a0157297_16061281.jpg



「よろこぶ」って・・・なんでも名前をつければいいってもんでもない気もするけど、
これハリギリの木。
ここまで大きくなると新芽を取ることはかなわないけれども、新芽をてんぷらにするとおいしいのです。
タラノキやコシアブラとおなじウコギ科だもんね。
ただし、結構アクが強いのでてんぷら一択かな。
a0157297_16061527.jpg

そして小野越峠へのこの道、たくさん目についたのはカラタチバナ。いわゆる「百両」
a0157297_16061805.jpg

実がついているのは少なかったけど、葉っぱだけの株はたくさんでした。
ちかくに実をつけてないマンリョウ(万両)が一株。
a0157297_16062146.jpg


小野越峠から朝日峠展望台の駐車場に出て、あ~だこ~だ。
というのも2005年にチャリで下ったとき一体どこから入ったのかがイマヒトツ記憶になくって、きっと今出てきたところだよ?とかいやちがうんじゃない?とか。
当時ね~ここらへんのシングルトラックをMTBで下るのが流行ってたのですよ私らの間で。

まあ、それはそうとして、今度は小町山へ。
後ろの山は筑波山。
a0157297_16062409.jpg

あの駐車場手前が小野越峠。
a0157297_16062765.jpg


小町山からは沢コースを下って終了~。
人もほとんどいなくってよかったけれど、もう少し歩かないと蓄えた脂肪は燃えないな。
[PR]
by 92robin | 2018-12-16 16:54 | 筑波山系 | Comments(2)
小町山
小町の館から小町山。尾根コース⇒沢コースです。
宝篋山のちょっと東の峰なんだけど、お初。
最近整備されということだけど道はしっかり踏まれていたから宝篋山と同じようにいわゆる里山だったのでしょう。
初めての山だからログを取ろうかと思ったのだけどガーミンはバッテリー入れ忘れ。
スマホで取ればいいんだろうけど、まあいいか。
同行はダンナさん。

小町の館の駐車場は激混みで路駐もしてたけど、なぜか一台だけ空いてるところがあってラッキー。
しかしながらこんなに混むんかい?
と思いつつ登山口。
a0157297_21214896.jpg

初めはヒノキの林。
a0157297_21215260.jpg

徐々にコナラなど雑木に。
a0157297_21215464.jpg

頂上下の男坂にはなんと花が咲いているエイザンスミレが。
a0157297_21215767.jpg

この株だけでなく、個々の斜面にはほとんど花をつけていました。
タチツボスミレも2~3株花をつけていたな。
いやはや今年はほんとどうなってるんだか。

ヤマツツジだって咲いてるし。
ヤマツツジの奥は宝篋山。
a0157297_21215984.jpg


頂上は結構広かったです。
a0157297_21220231.jpg


その隣にはパラグライダーの離陸場が。
奥は雪入の山。
a0157297_21220587.jpg


下山は沢コース。

一面にハリギリの落ち葉。
a0157297_21220827.jpg


下山後は小町の館の中にある小町庵でけんちんつけ蕎麦。
県南でもけんちんつけ蕎麦が食べられるとはうれしいな。
新そばでした。

小町山、宝篋山より人も少なくってよいのだけれども、361mと宝篋山より100m低いんでもう少し登ってもいいよな~てな感じ。
朝日峠の方にもまわれるから今度はそっちで降りてみるかな。


[PR]
by 92robin | 2018-12-02 23:34 | 筑波山系 | Comments(2)
筑波山 湯袋尾根コース
いや、湯袋沢コース⇒女体山⇒湯袋尾根コースと思ったのですがね。
結局は湯袋尾根コースピストン。
しかも上まで行かず筑波高原キャンプ場で折り返しw
同行はダンナさん。

まず、最初は沢コースから登って行ったわけです。
a0157297_22103376.jpg

入り口に咲いていたカントウヨメナかノコンギク(総苞を確認しなかった)がきれいね、とか思いながら。
a0157297_22102863.jpg

斜光に浮かぶ実をつけたコアジサイも趣があっていいな、なんて思いながら。
a0157297_22103876.jpg


で、30分も登ったあたりでしたでしょうか。
「!」
ゾロゾロぶんぶん、巣と思われるポイントに多数のスズメバチが。
「ニゲロ!」
も~踵を返しましたよ。
や~なんたって去年大量のスズメバチに刺されましたからね。
少なくとも1~2年は刺されたら危ない。
実は入り口に注意書きがあったんです。
a0157297_22103656.jpg

でもまさか11月にもなってあんなに元気なスズメバチがいるなんて思わなかった。

お~こわ、お~こわとか言いつつ、じゃ尾根コースにするかと移動。

尾根コースにin。
登って行きます。

カエデ類はなかなか覚えきれないけれども、これは深裂して分かりやすいエンコウカエデ。
a0157297_22104223.jpg


うっすら色づいている感じ。
葉っぱはだいぶ落ちて見通しがよくなっています。
a0157297_22104901.jpg

ミヤマシキミの赤い実がたくさんあって目立ってたな。
a0157297_22104582.jpg

仙郷林道に出て、センニンソウの実。卍的な。
a0157297_22105257.jpg

そしてシロヨメナ。
ヨメナといってもシオン属でノコンギクの亜種とされているそうな。
a0157297_22105509.jpg

ほら、総苞もノコンギクっぽい。
a0157297_22105950.jpg


で、ちょっと休憩しようかと筑波高原キャンプ場に行ってくつろいでいたらなんだか下ろうかってことになって尾根コースを戻ました。
登りも下りも尾根コースでは誰にも会わない静かな山でした。



[PR]
by 92robin | 2018-11-11 22:49 | 筑波山系 | Comments(0)
千代田アルプス 茨城県立中央青年の家から三ッ石森林公園ピストン
中央青年の家~雪入山~三ッ石森林公園です。
最近これをここら周囲を整備している方々が「千代田アルプス」と呼ばせたいらしいので、その表記を使うことにします。
宝篋山から北東に伸びる尾根です。
三ッ石森林公園から先を進むと権現山から果樹試験場に降りられますが今回はピストン。
あんまりピストンは好きじゃないし紅葉にもまだ早いけどまあ運動運動。
同行はダンナさん。

さて、青年の家に車を置いて歩き出します。
山道に入るとヤマザクラの花びらが落ちています。
なんだろ?サクラ、咲くのを間違えちゃったのかしらん。
a0157297_20490884.jpg


その先も幾か所でやっぱりヤマザクラの花びらが落ちていたり、ヤマツツジも何か所かで咲いていたり。
なんだか今年は変だな。
とか思いながら歩いていると、もう赤くなったフユイチゴの実が。
早くない?
a0157297_20491814.jpg

と・・・、これはノササゲの実か。
初めて見たかも。
a0157297_20492004.jpg

稜線に出ると葉っぱを落とし始めた雑木林。
ここ何年かで随分笹などが刈り払われてすっきりした感じに。
a0157297_20492306.jpg

元パラグライダーのテイクオフ場ではヤクシソウとカントウヨメナ。
a0157297_20492651.jpga0157297_20492873.jpg


歩を進めると筑波山が見える所があります。
a0157297_20493163.jpg

a0157297_20493738.jpg


トリカブトやコウヤボウキも咲いていました。
a0157297_20494133.jpga0157297_20495023.jpg


三ッ石森林公園のもみじ谷はまだまだ緑。
折り返して終了~。

結構せっせと歩いたし、気温も高かったから汗だくになりました。


[PR]
by 92robin | 2018-11-05 21:15 | 筑波山系 | Comments(2)
10月の宝篋山
さて、10月の宝篋山です。
今週は土曜が出番のため、途中で休まないと6連勤になっちゃうので今日休み。

10時半すぎに小田休憩所の駐車場に到着したのですが、平日だってのに駐車場が8割強車があるってすごいね・・・
とスタートします。
コースは極楽寺⇒常願寺。

出てすぐのがさやぶのアカネ。
昔はこの根から染料を抽出したそうで染めると茜色になるんだそうな。
a0157297_15365947.jpg

で、これを撮ったらバッテリー切れ。
あらら。

まあとにかく登って頂上でコーヒー淹れて下るわけですが、まあなんとも撮影なしというのは意外とつまらないもんですね。
コンデジのスナップショットとはいえ「撮影する」って意外と楽しいもんだったんだなと再認識。

そうそうそれと今回は新しい靴の履きならしも目的でした。
ザンバランのシェルパプロGT。
またカタログ落ちの激安モデルw。9600円だよ
(あ、この前壊れたローバーのタホープロはちゃんとお店でいいお金を払って買いました)
a0157297_15292719.jpg

やっぱりネットショップで一万円を切って買った型落ちガルモントのタワーライトも現役です。
自分覚書ですがタワーライトは2014年8月から履いたみたい。
このシェルパプロ、残雪期にに使っていたタホープロの代わりにと思ったので、ある程度ソールとアッパーの剛性があるのがいいなと選んだのですが、アッパー剛性はよいけど、ソールがタホープロより少し柔らかい感じ。タワーライトよりは剛性感あるのですが。

常願寺コースを降りての宝篋山。
(靴とこれはスマホのカメラ)
モズの高鳴きを聞きながら駐車場へ。
a0157297_15293515.jpg


覚書:ウチの向かいにジョウビタキのオスが入った。オスが入ったのは実に久しぶり。

[PR]
by 92robin | 2018-10-17 16:13 | 筑波山系 | Comments(2)
9月の宝篋山
9月の3連休、どこかに泊まり山行にでもと思ったのですが、天気がイマヒトツ。
ん~まあ、今週末から夏休みで遠征しようと思ってるのでそちらに期待するとして久しぶりに宝篋山です。
極楽寺ピストンです。

a0157297_22311867.jpg

取り付きまでの道路わきにセンニンソウにヒガンバナ。
a0157297_22312794.jpg

a0157297_22312516.jpg

山中はヤブラン位でほぼ花はなし。
極楽寺コースの沢部分はもう蒸し暑いったらありゃしない。
汗でだくだくです。
なんという暑さ、9月半ばってこんなだっけ?と思いつつ進みます。

白滝の辺りもだいぶ刈り払いされたな~。
a0157297_22312975.jpg


頂上。日差しがとても暑かったので早々に退散。
a0157297_22313244.jpg

[PR]
by 92robin | 2018-09-17 22:53 | 筑波山系 | Comments(2)
7月の宝篋山
さて、7月の宝篋山。
蒸し暑いだろうな~。
極楽寺ピストンでダンナさんと。
a0157297_20262785.jpg

田んぼの畔を歩いて行くと田んぼの中に、おお~こりゃ初見だ。
コナギの花
花のすぐ後ろにすくっと立ってるのはたぶんイボクサで、コナギの葉っぱは幅が広いやつね。
a0157297_20263149.jpg

極楽寺コース取りつきにはノカンゾウ。
a0157297_20263498.jpg

谷沿いの道を進んで・・・
イワガネソウ
イワガネソウの葉脈は中肋付近で網状になること、葉脈の先端部が鋸歯に達しないことがイワガネゼンマイとの違い。
a0157297_20263798.jpga0157297_20264077.jpg

コクランはまだ花が開いてないな。
a0157297_20264497.jpg

ヤブコウジにオカトラノオ。
a0157297_20264774.jpga0157297_20265597.jpg

ヤマアジサイは終わりかけ。
a0157297_20265849.jpg

純平歩道に出ると陽が差してきました。
a0157297_20270697.jpg


暑いのでゆっくり登って頂上着。
頂上にはオオバギボウシとチダケザシが咲き始め。
いや~夏ですな。
a0157297_20271070.jpga0157297_20271414.jpg

ノリウツギも爽やかに咲いていました。
a0157297_20272012.jpg


頂上下から表筑波スカイラインへの林道をぶらぶらと花見。
ヒヨドリバナ咲き始め。
そうかと思えば咲き残りのノイバラ。
a0157297_20272951.jpga0157297_20273203.jpg

あら。もうヤマハギが。
a0157297_20273520.jpg

そして大好きなトウダイグサ属のタカトウダイにキラキラに輝く多分ナワシロイチゴ。
a0157297_20273882.jpga0157297_20274176.jpg


林道を戻って極楽寺コースで下山。
や~夏の花を満喫しました。
もう少しするとヤマユリですね。

どんとはらい。
[PR]
by 92robin | 2018-07-08 21:03 | 筑波山系 | Comments(2)
筑波山
あ~今年は花が早いから大入道辺りはシロヤシオが咲いてるんだろうな~と思いつつ・・・筑波山。
コースは女の川⇒日ハム西側。

いや~この時期の女の川や日ハムなんて行ったことなかったけれども、まあなんとカタクリの時期と様子が違うことよ。
ちとびっくりしました。
木々が繁るとああも違うものなのですね。


木漏れ日揺れるひんやりした沢沿いを歩いて行くわけですが、まあ陽に透けた緑のきれいなこと。
a0157297_23192801.jpg

女の川下部ではソウシチョウが、上部ではミソサザイが飛び交っていました。
ミソサザイは3~4羽で地面と岩の上を円舞。
またそのうちの1羽は近くの枝に移り美しいトレモロを効かせてさえずってくれました。
巣立ち雛を連れていたのかな?
いいものみたな~。

などと思いながらすっかり葉が伸びたイワタバコをつつきつつ筑波高原キャンプ場からの道に出て日ハムの森へ。
日ハムの森もこれまた全く違う森のよう。
コアジサイがスタンバイするなか降りて林道へ。
林道ではヤブテマリとニシキウツギがたくさん。
ヤブテマリ、きれいですよね~。
a0157297_23193148.jpg

a0157297_23193361.jpg


薫風香る筑波山でした。


[PR]
by 92robin | 2018-05-20 23:43 | 筑波山系 | Comments(2)
5月の宝篋山
さて午後から雨予報の日。
さすがに人があんまりいないんじゃ?と思って行った宝篋山。
9時15分着で小田休憩所Pの駐車場は3台の空きという盛況ぶり。

さて田んぼの畔を通って向かいます。
今回は極楽寺ピストン。
a0157297_20472968.jpg

取り付きまでの道にはノイバラ、もう少しで咲きそうなイボタノキ。
a0157297_21054832.jpga0157297_20474048.jpg

オカタツナミソウにいい香りのスイカズラ。
a0157297_20473682.jpga0157297_20473494.jpg

現地ではなんだろ?と思ったのがセンダン。は~センダンってこんな花なんだ。
a0157297_20473224.jpg


で、エゴノキの花のいい匂いがする山道を登って山頂。
山頂は珍しくガラガラ。
a0157297_20473817.jpg


5月の里山はとてもいい匂いでいいですね。


[PR]
by 92robin | 2018-05-13 21:06 | 筑波山系 | Comments(4)
4月の宝篋山
この週末は絶好の山日和でしたね。
残雪の三岩岳なんて絶好の機会だったのだけど、金曜の夜出る元気がどうにも出ず。
は~。
今年は南会津のあたりは雪解けも早いみたいだから早めに行きたかったんだけどな~。

ま、ぼやいても仕方がない。
宝篋山です。
それにしても宝篋山、大賑わいで9時半ごろ小田休憩所Pに着いたのだけど駐車場待ちの車の列ができている始末。
なので、R125沿いの駐車場に回って小田城コースピストン。

国道から入ると八幡宮の鳥居
a0157297_22012623.jpg

道路脇にはオドリコソウ咲き始め
a0157297_22013193.jpg


手が入りすぎた極楽寺コースよりも自然な感じでいいですね
a0157297_22013457.jpg


ヤマツツジがところどころ
a0157297_22013723.jpg



山頂はもうたくさんの人で退散


アオダモが咲いていてキレイでした。
a0157297_22014175.jpg




[PR]
by 92robin | 2018-04-22 22:21 | 筑波山系 | Comments(2)