遊山通信 
bluerobin.exblog.jp

2009年9月から歩き始めた 山の記録。静かな山が好き。茨城県県南在住。
カテゴリ
最新の記事
筑波山
at 2018-05-20 23:43
5月の宝篋山
at 2018-05-13 21:06
4月の宝篋山
at 2018-04-22 22:21
筑波山 
at 2018-04-08 23:46
3月の宝篋山
at 2018-03-12 19:01
春の便り
at 2018-03-06 19:00
以前の記事
最新のコメント
charmyさん な..
by 92robin at 16:18
春から初夏・・・・・本当..
by charmy at 04:52
haretaraさん ..
by 92robin at 22:14
代わりに見てきたよ。 ..
by haretara at 19:34
charmy さん 里..
by 92robin at 17:16
5月の里山よいっすよね ..
by charmy at 05:07
charmyさん来てたん..
by くに at 08:37
山頂は凄い人でしたねww..
by charmy at 04:56
はたけんさん 長いのね..
by くに at 09:13
5年ぶり?にゴルフの打ち..
by はたけん at 19:54
最新のトラックバック
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
新潟県、群馬県にまたがる..
from dezire_photo &..
新潟県、群馬県にまたがる..
from dezire_photo &..
タグ
サイト内山名別リンク
検索
記事ランキング
リンク
キレンゲ日記 
登山・花日記 
登山・花日記II 
Toby's blog
岩手、山小屋の日記 
山登りと音楽があれば
やまブログ
リンゴの叫び!
続・リンゴの叫び!
デイダラボッチの山日記
hutatuyanosikiのブログ
めもがわり
いなかの240
山あるきと山はしり日記
ぼんぼんトントン 写真
な~んちゃってコンパス!
ゆっくりと山登り
bebeDECO
バイク旅日記 改
山婆の、のんびり山散歩
楽山紀行
テントミータカ、山と猫の記憶
<   2018年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧
4月の宝篋山
この週末は絶好の山日和でしたね。
残雪の三岩岳なんて絶好の機会だったのだけど、金曜の夜出る元気がどうにも出ず。
は~。
今年は南会津のあたりは雪解けも早いみたいだから早めに行きたかったんだけどな~。

ま、ぼやいても仕方がない。
宝篋山です。
それにしても宝篋山、大賑わいで9時半ごろ小田休憩所Pに着いたのだけど駐車場待ちの車の列ができている始末。
なので、R125沿いの駐車場に回って小田城コースピストン。

国道から入ると八幡宮の鳥居
a0157297_22012623.jpg

道路脇にはオドリコソウ咲き始め
a0157297_22013193.jpg


手が入りすぎた極楽寺コースよりも自然な感じでいいですね
a0157297_22013457.jpg


ヤマツツジがところどころ
a0157297_22013723.jpg



山頂はもうたくさんの人で退散


アオダモが咲いていてキレイでした。
a0157297_22014175.jpg




[PR]
by 92robin | 2018-04-22 22:21 | 筑波山系 | Comments(2)
筑波山 
さあて、久しぶりの山。
ワタシのダンナさん、年明け早々の宝篋山で捻挫、その後捻挫とは別で入院の憂き目と相成りすっかり山とはご無沙汰となりました。
先週退院となったばかりなので軽めのコースチョイスで女の川⇒日ハム西側。
ちなみに日ハム東側はコース入り口(林道側)に「コース整備のため立ち入り禁止」の札が下がってました。

最初に花の具合を言っておきますと、カタクリは標高680m以上が見ごろでそれ以下は終わってました。
その代わりニリンソウが標高500m程度から咲き始めで680m程度は蕾、てな具合でした。
日ハムの森のカタクリは完全に終了。

男の川の取り付き口に車を駐めて出発。
しばらく道路を歩きますが道路脇にはヒトリシズカが幾株も。
ヒトリシズカ好きなのでいきなりテンション上がります。
a0157297_22025523.jpg


歩を進めると法面にナガバノスミレサイシン。
a0157297_22030198.jpg

女の川の手前の北斜面が大規模に伐採されていて展望がとてもよくなってました。
あら、いつの間に。
a0157297_22030459.jpg


で、女の川からin.

女の川の取り付きのカタクリはもうおしまい。
あら~だいたい4月の一週目じゃなかった?
それにしてもこの時期の女の川はホント久しぶりです。
とにかく取り付いてからしばらくはカタクリは終わっていてニリンソウが目立ちます。
あれ?こんなにニリンソウってあったかしらん。(さらにこの後そう思うことに)
a0157297_22030638.jpg

およ?ヒナワチガイソウ。
a0157297_22030865.jpg


しかしながら女の川ってこんなにニリンソウだらけだったかしらん。
a0157297_22031247.jpg


標高を上げると終わりじゃないカタクリも出てきました。
が、花がちょっと傷んでいるな。
a0157297_22031609.jpg

カタクリもニリンソウも開いてないのが惜しい~。
a0157297_22031903.jpg

標高700m付近でようやくキクザキイチゲやらアズマイチゲも出てきました。
下の方はさっぱりだったからな~。
a0157297_22032208.jpga0157297_22032560.jpg

ユキザサ展開中。
a0157297_22032874.jpg

もうすぐキャンプ場からのコースと合流しちゃうって頃に・・・
a0157297_22033158.jpg

開きかけたカタクリが美しく登場。
a0157297_22033848.jpg

a0157297_22034294.jpg

お、エイザンスミレも。
a0157297_22034834.jpg





さて、キャンプ場コースへ合流後、今度は日ハムの森に向かいます。
その途中でエイザンスミレのいい株が。
やはりスミレは美しい。
a0157297_22035577.jpga0157297_22042443.jpg

西側の日ハムの森はミヤマシキミが花盛り。
a0157297_22042868.jpg

カタクリは完全に終わりで残念。
林道に降りればアブラチャンも花盛り。
a0157297_22043254.jpg

林道脇にヤマエンゴサク
陽に当たって輝き風にそよぐ姿はもう妖精かと思えるほど。
a0157297_22043560.jpg




林道を歩き男の川に置いた車に戻って終了。

でも、あまりに早く終えてしまったので、茨城県中央青年の家へスミレ詣。
しか~し、施設の正規利用の方がいたのでちょいと遠慮。
道路沿いのスミレとマルバスミレはスミレ→色抜け、マルバスミレはなぜか見当たらずでした。
フデリンドウを愛でて終了。
a0157297_22043976.jpg


それにしても女の川、ものすごく道がはっきりしていたのが驚き。



[PR]
by 92robin | 2018-04-08 23:46 | 筑波山系 | Comments(2)